Support
Shop
エプソンダイレクトサポート
Epson Direct Support
  FAQ番号:37824
i-フィルター for マルチデバイス 30日版 : 再インストール手順(Windows 11)

このページでは、「i-フィルター for マルチデバイス 30日版」のインストール手順をご説明します。

<i-フィルター for マルチデバイス 30日版の動作が不安定になった場合>

i-フィルター for マルチデバイス 30日版の動作が不安定になったときには、アプリを再インストールすることで改善される場合があります。 再インストールは、(1)アンインストール (2)インストールの順番で行います。

  • お問い合わせ先
    i-フィルター for マルチデバイス 30日版に関するご質問はデジタルアーツ株式会社にお問い合わせください。
    デジタルアーツ株式会社
    ※リンク先のページは株式会社sMedioが運営しています。ページは予告なく変更される場合があります。

ワンポイント

i-フィルター for マルチデバイス 30日版のインストールが不要な場合

市販のWebフィルタリングアプリを使用する場合は、アプリ同士の競合を防ぐため、i-フィルター for マルチデバイス 30日版はインストールしないでください。

注意

制限事項

Windows 11対応に伴う機能追加および動作環境の変更については、以下のページをご覧ください。

  • デジタルアーツ社 > https://www.daj.jp/cs/info/2022/0126/
    ※リンク先のサイトはデジタルアーツ社が運営しています。
    ページは予告なく変更される場合があります。 最新の情報はデジタルアーツ社のホームページでご確認ください。

i-フィルター for マルチデバイス 30日版の再インストール用データのバックアップ

i-フィルター for マルチデバイス 30日版の再インストール用データはCドライブ内に収録されています。
リカバリーメディアからWindowsを再インストールしたり、万一HDD/SSDに不具合が発生した場合には、データは削除されます。
あらかじめバックアップを行っておくことをおすすめします。詳細は下記をご覧ください。

目次

インストール手順

注意

インターネットに接続してインストールを行ってください。インストールの完了後は、ユーザー登録を行います。

※画面デザインは異なる場合があります。

Cドライブ内のデータからインストールする場合

1 管理者権限をもつユーザーアカウントでサインインします。

2 起動しているアプリをすべて終了します。

3 タスクバーの「エクスプローラー」アイコン「エクスプローラー」アイコンをクリックします。

4 「エクスプローラー」画面が表示されるので、[表示]-[表示]-[隠しファイル]をクリックします。
クリックすると[隠しファイル]の左側にチェックマークが表示されます (もう一度クリックするとチェックが外れます)。

※再インストール用データの誤消去を防ぐため、ドライバーの再インストールが完了したら、チェックを外してください。

「エクスプローラー」画面

5 「PC」-「Windows(C:)」-「ProgramData」-「EPSON DIRECT」-「i-Filter」フォルダー内にある「if6setup_bundle_v6ep_64bit(.exe)」をダブルクリックします。

6 「ユーザー アカウント制御」画面が表示された場合は、[はい]をクリックします。

7 「有害サイトフィルタリングソフト「i-フィルター」のご紹介」画面が表示されるので、[「i-フィルター 6.0」お試し版をインストールする]をクリックします。

「有害サイトフィルタリングソフト「i-フィルター」のご紹介」画面

8 「使用許諾契約」と表示されるので、内容をご確認いただき、同意できる場合は[使用許諾契約の条項に同意します]を選択して[次へ]をクリックします。

使用許諾契約

9 「インストール先のフォルダ」と表示されるので、[次へ]をクリックします。

インストール先のフォルダ

10 「プログラムをインストールする準備ができました」と表示されるので、[インストール]をクリックします。

プログラムをインストールする準備ができました

11 「i-フィルター 6.0」画面が表示されるので、[とじる]をクリックします。

「i-フィルター 6.0」画面

12 開いているすべての画面を閉じて、Windowsを再起動します。

Windowsが起動したら、i-フィルター for マルチデバイス 30日版のインストールは完了です。

続いてi-フィルター for マルチデバイス 30日版のユーザー登録を行います。操作方法は「ユーザー登録の手順」をご覧ください。

pagetopこのページの先頭へ

バックアップデータからインストールする場合

1 管理者権限をもつユーザーアカウントでサインインします。

2 起動しているアプリをすべて終了します。

3 バックアップデータの入ったUSB機器をパソコンにセットします。

3-1 画面右下にメッセージが表示されたら、メッセージをクリックし、表示されたメニューから[フォルダーを開いてファイルを表示]を選択します。手順4へ進みます。

※画面右下にメッセージが表示されない場合は、タスクバーの「エクスプローラー」「エクスプローラー」アイコン - [PC]を選択して、USB機器をダブルクリックします。

メッセージをクリック

4 USB機器内のデータが表示されたら、バックアップしたフォルダー内にある「i-Filter」-「if6setup_bundle_v6ep_64bit(.exe)」をダブルクリックします。

5 「ユーザー アカウント制御」画面が表示された場合は、[はい]をクリックします。

6 以降は「Cドライブ内のデータからインストールする場合」-手順7以降をご覧ください。

pagetopこのページの先頭へ

ユーザー登録の手順

※ユーザー登録を行うためにはインターネットに接続されている必要があります。

1 [スタート]-[すべてのアプリ]をクリックして、アプリの一覧から[i-フィルター 6.0]を選択します。

2 「ユーザー アカウント制御」画面が表示された場合は、[はい]をクリックします。

3 「i-フィルター 6.0」画面が表示されるので、用途に合わせて[登録月無料【月額お申し込み】]または[30日の無料お試し版付き【年額お申し込み】]をクリックします。

ワンポイント

  • 30日間だけ試用で利用したいときは、[30日の無料お試し版付き【年額お申し込み】]を選択してください。
  • [【月額版/年額版】ラインナップの詳しい情報はこちら]をクリックすると、【月額お申し込み】【年額お申し込み】についての詳細を確認することができます。

「i-フィルター 6.0」画面

4 「「i-フィルター」の開始」と表示されるので、以降は画面の指示に従ってユーザー登録を行います。

「i-フィルター」の開始

pagetopこのページの先頭へ

アンインストール手順

※画面デザインは異なる場合があります。

1 管理者権限をもつユーザー アカウントでサインインします。

2 起動しているアプリをすべて終了します。

3 通知領域の「i-フィルター 6.0」アイコンをクリックし、表示されるメニューから[i-フィルターの停止]を選択します。

※通知領域に「i-フィルター 6.0」アイコンがない場合は、手順8へ進みます。

通知領域の「i-フィルター 6.0」アイコンをクリック

4 「管理パスワードの入力」と表示されるので、管理パスワードを入力して[OK]をクリックします。

管理パスワードの入力

5 「「i-フィルター」を停止してよろしいですか?」と表示されるので、[はい]をクリックします。

「i-フィルター」を停止してよろしいですか?

6 「ユーザー アカウント制御」画面が表示された場合は、[はい]をクリックします。

7 「「i-フィルター」を停止しました。」と表示されるので、[OK]をクリックします。

「i-フィルター」を停止しました。

8 [スタート]を右クリックし、表示されたメニューの一覧から[アプリと機能]を選択します。

9 アプリの一覧が表示されるので、[i-フィルター 6.0]の右側にある・・・をクリックし、[アンインストール]を選択します。

アプリと機能

10 「このアプリとその関連情報がアンインストールされます。」と表示されるので、[アンインストール]をクリックします。

このアプリとその関連情報がアンインストールされます。

11 「ユーザー アカウント制御」画面が表示された場合は、[はい]をクリックします。

12 「i-フィルター 6.0をアンインストールしますか?」と表示されるので、[はい]をクリックします。

i-フィルター 6.0をアンインストールしますか?

13 「ユーザー アカウント制御」画面が表示された場合は、[はい]をクリックします。

14 「インターネットの利用履歴はアンインストールしないで残しますか?」と表示されるので、[はい]または[いいえ]をクリックします。

i-フィルター 6.0をアンインストールしますか?

15 「i-フィルター 6.0に対する設定変更を有効にするには、システムを再起動する必要があります。」と表示されるので、[はい]をクリックします。

Windowsが再起動します。

i-フィルター 6.0に対する設定変更を有効にするには、システムを再起動する必要があります。

16 Windowsが起動したら、i-フィルター for マルチデバイス 30日版のアンインストールは完了です。

pagetopこのページの先頭へ


 
タワーPC/サーバー
MR8300 MR8300-R MR8400 Pro9050a Pro9100 Pro9200
コンパクトPC
AT20 AT997-2 AT997E-2 AT998 AT998E MR4900 MR5000 SG100E ST50 ST50E ST55E ST200E ST210E SG150 SG150E
ノートPC/タブレット
NA521E NA521E-2 NA710E NJ4400E-2 NJ7500E NL1000E NA711E NL2000E NJ8000E
OS
Windows 11
この回答はお役に立ちましたか?

役に立った
役に立った
参考になった
参考になった
少し違った
少し違った
役に立たなかった
役に立たなかった