Support
Shop
エプソンダイレクトサポート
Epson Direct Support
  FAQ番号:36952
アカウントの設定を変更する(Windows 10)

ここでは、ユーザーアカウントの種類や権限を変更したり、マイクロソフト社提供のオンラインサービスなどで使用するアカウントを確認したりする方法を説明します。

※本コンテンツの内容は2019年6月時点の情報に基づいています。

目次

ユーザーアカウントの種類/権限を変更する

ローカル アカウントからMicrosoft アカウントへ変更する

ここでは、ローカルアカウントをMicrosoftアカウントに切り替える方法を説明します。
たとえば、複数のパソコンをお持ちの場合、MicrosoftアカウントでWindowsにサインインすると、Windowsや、OneDriveなどオンラインサービスの設定が同期されます。パソコンを買い替えたときなども、設定が同期されるので便利です。

※ここでは、Microsoft アカウント(またはOffice、Outlook.com、OneDriveなどのアカウント)をすでにお持ちの場合を例にして説明します。
※ご使用の環境により、表示される画面や項目は異なる場合があります。

ワンポイント

ユーザーアカウントの種類

ユーザーアカウントには、大きく分けて次の2種類があります。

  • Microsoft アカウント
    マイクロソフト社が提供するオンラインサービス(Outlook.com、Office 365、OneDriveなど)を使用するためのアカウント(電子メールアドレスとパスワード)です。複数のパソコンで同じMicrosoft アカウントを利用してサインインすることができ、個人設定(テーマ、壁紙、ブラウザーのお気に入りなど)やMicrosoft Store アプリなどが同期されます。
    ※Microsoft アカウントを作成するには、インターネット接続が必要です。
  • ローカル アカウント
    1台のパソコンのみにアクセスできるアカウントです。パソコン固有のアカウントのため、ほかのパソコンでは使用することができません。
    ※OneDrive、Microsoft Storeなどのマイクロソフト社が提供するオンラインサービスを利用するときは、Microsoftアカウントでサービスにサインインします。

1 スタート-[設定(設定)]-[アカウント]をクリックします。

2 「ユーザーの情報」画面がされるので、[Microsoft アカウントでのサインインに切り替える]をクリックします。

「ユーザーの情報」画面

3 「サインイン」と表示されるので、Microsoft アカウントのメールアドレスを入力して[次へ]をクリックします。

サインイン

ワンポイント

Microsoft アカウントを持っていない場合

Microsoft アカウントを持っていない場合は、[作成]をクリックして新規にMicrosoft アカウントを作成することもできます。

4 「パスワードの入力」と表示されるので、パスワードを入力して[サインイン]をクリックします。

パスワードの入力

5 「Microsoft アカウントを使用してこのコンピューターにサインインする」と表示されるので、現在のWindowsパスワードを入力して[次へ]をクリックします。

Windows パスワードを設定していない場合は、何も入力せずに[次へ]をクリックします。

Microsoft アカウントを使用してこのコンピューターにサインインする

6 「PINを作成します」と表示されるので、[次へ]をクリックします。

PINを作成します

7 「PINのセットアップ」と表示されるので、「新しいPIN」と「PINの確認」に設定したいPINを入力して、[OK]をクリックします。

  • 4桁以上の数字を設定してください。
  • 数字のパターン (123456や111111など)にすることはできません。
  • 英字と記号も含める場合は、[英字と記号を含める]にチェックを付けてから設定してください。

PINのセットアップ

8 「ユーザーの情報」画面に戻ったら、Microsoft アカウントへの変更は完了です。

アカウントの表示が、ローカル アカウントからMicrosoft アカウント名と登録メールアドレスに切り替わります。

ユーザーの情報

 

ワンポイント

Microsoft アカウントからローカル アカウントへ変更する場合

「ユーザーの情報」画面で[ローカル アカウントでのサインインに切り替える]をクリックして、Microsoft アカウントからローカル アカウントに変更することも可能です。

「ユーザーの情報」画面

pagetopこのページの先頭へ

ユーザーアカウントの権限を変更する (管理者/標準ユーザー)

ユーザーアカウントの権限を変更する方法は、次のとおりです。
※管理者権限を持つユーザーアカウントでサインインして操作を行ってください。
※ご使用の環境により、表示される画面や項目は異なる場合があります。

ワンポイント

ユーザーアカウントの権限

ユーザーアカウントの権限には「管理者(Administrator)」と「標準ユーザー」の2種類があります。

<管理者アカウント>
パソコンを管理する権限を持っています。
アプリのインストールやユーザーアカウントの作成/削除、すべてのファイルへのアクセスなど、パソコンのすべての機能を実行することができます。
※Windowsをセットアップしたときに作成したアカウントは、管理者アカウントです。

<標準ユーザー>
通常のWindowsやアプリの操作を行うことができます。
アプリのインストール、Windowsの設定変更など、ほかのユーザーに影響するような変更を実行できません。パソコンの保護のために、日常の作業には標準ユーザーを使用することをおすすめします。
※一部の操作は、標準ユーザーでも管理者のパスワードを入力すると実行することができます。

1 スタート-[設定(設定)]-[アカウント]をクリックします。

2 [家族とその他のユーザー]をクリックし、設定を変更したいアカウントを選択して[アカウントの種類の変更]をクリックします。

家族とその他のユーザー

3 「アカウントの種類の変更」と表示されるので、「アカウントの種類」のプルダウンメニューから設定したいアカウントの種類を選択し、[OK]をクリックします。

アカウントの種類の変更

管理者になると、メールアドレスや「ローカル アカウント」の前に「管理者」と表示されます。

これで、ユーザーアカウントの権限を変更する手順は完了です。

pagetopこのページの先頭へ

アプリやオンラインサービスで使用するアカウントを確認する

メールアプリやPoepleに登録したアカウントや、OneDriveやMicrosoft Storeなどにサインインするときに設定したMicrosoftアカウントは、次の場所で確認できます。
※ご使用の環境により、表示される画面や項目は異なる場合があります。

1 スタート-[設定(設定)]-[アカウント]-[メールとアカウント]をクリックします。

2 「メールとアカウント」画面にアカウントが表示されるので、確認します。

「メールとアカウント」画面

ワンポイント

アカウントの管理

アカウントを選択して[管理]をクリックすると、アカウントの設定画面が表示されます。必要に応じてアカウントの同期設定を変更したり、デバイスからアカウントを削除したりできます。

pagetopこのページの先頭へ



タワーPC/サーバー
MR6700 MR6700E MR6900 MR6900E MR7000E MR7200-M MR7200E-L MR7300-M MR7300E-L MR7400 MR7400E MR8000 MR8000E-L MR8100 MR8100E MR8200 MR8200E MR8300 MR8300-R MR8400 MT9000 Pro4700 Pro5000 Pro5300 Pro5500-H Pro5500-M Pro5600-H Pro5600-M Pro5700 Pro5800 Pro5900 Pro7000 Pro7500 Pro8000-H Pro8000-M Pro8100-H Pro8100-M Pro9000 Pro9050a Pro9100 TY5000S TY5100S Pro9200
コンパクトPC
AT10 AT10-V AT10-AC AT20 AT971 AT971E AT980E AT990E AT991E AT992E AT993E AT994E AT995E AT997 AT997E AT997-2 AT997E-2 AT998 AT998E AY301-V_AY301 AY311S AY320S AY321S AY330S AY331S MR4000 MR4100 MR4300E MR4400E MR4500E MR4600E MR4700E MR4800E MR4900 MR5000 NB50E NB51E NP12-V_NP12 NP15 NP25S NP30S NP31S PT100E PT110E PU100S SG100E ST10E ST11E ST20E ST40E ST50 ST50E ST55E ST125E ST150E ST160E ST170E ST180E ST190 ST190E ST200E SY01 TD160E TY1100S
ノートPC/タブレット
Na03mini Na04mini Na14S NA501E NA511E NA512E NA513E NA513E-V NA520E NA521E NA521E-2 NA601E NA710E NJ3300 NJ3300E NJ3350E NJ3500E NJ3700E NJ3900E NJ4000E NJ4100E NJ4100E-V NJ4100E-AC NJ4300 NJ4300E NJ4300E-AC NJ4400E NJ4400E-2 NJ5500E NJ5700E NJ5900E NJ5950E NJ5970E NJ6000E NJ6100E NJ7000E NJ7500E NL1000E NY10S NY40S NY40S-B NY2000 NY2100S NY2200S NY2300S NY2400S NY2400S-Y NY2400S-Z NY2500S-Y NY2500S-Z NY3000 NY3200S NY3300S TB01S TB01S-B TB20S-B TN10E TN20E TN21E TN22 TN30E TN40 NA711E NL2000E
OS
Windows 10
この回答はお役に立ちましたか?

役に立った
役に立った
参考になった
参考になった
少し違った
少し違った
役に立たなかった
役に立たなかった