Support
Shop
エプソンダイレクトサポート
Epson Direct Support
  FAQ番号:36820
ユーザーアカウントパスワードを忘れた時に備える(Windows 10)

ユーザーアカウントにパスワードを設定した場合、パスワードを忘れてしまうとWindowsにサインインすることができなくなってしまいます。
ここでは、ローカルアカウントでWindowsにサインインしている場合の対策を説明します。

ユーザーアカウントのパスワードに「セキュリティの質問」を設定している場合は、パスワードを忘れたときに、設定した質問に答えて新しいパスワードを設定しなおすことができます。パスワードにセキュリティの質問を設定していない場合は、パスワードを忘れたときに備えてセキュリティの質問を設定してください。
また、セキュリティの質問の代わりに、「パスワードリセットディスク」を使用してパスワードをリセットすることもできます。パスワードリセットディスクは、USBフラッシュメモリーなどのリムーバブルメディアを使用します。

ワンポイント

Microsoftアカウントのパスワード

セキュリティの質問を設定したり、パスワードリセットディスクを作成できるのはローカルアカウントのみです。
Microsoftアカウントのパスワードは、マイクロソフト社が提供するWebサービスのパスワードとしてWeb上に保存されています。このため、パスワードリセットディスクの作成やセキュリティの質問の設定は不要です。

※本コンテンツの内容は2019年6月時点の情報に基づいています。

目次

セキュリティの質問を設定する

ここでは、パスワード設定時にセキュリティの質問を設定していない場合に、セキュリティの質問を追加する方法を説明します。
セキュリティの質問でパスワードをリセットする方法は、下記コンテンツをご覧ください。

※画面デザインは異なる場合があります。

1 パスワードを設定したユーザーアカウントにサインインします。

2 スタート-[設定(設定)]-[アカウント]をクリックします。

3 [サインイン オプション]をクリックし、[パスワード]-[セキュリティの質問を更新する]をクリックします。

「設定」画面

4 「Windows セキュリティ」画面が表示されるので、現在設定されているユーザーアカウントのパスワードを入力して[OK]をクリックします。

「Windows セキュリティ」画面

5 「セキュリティの質問」が3つ表示されるので、任意に選択して「答え」を入力し、[完了]をクリックします。

セキュリティの質問を更新する

これで、セキュリティの質問を設定する手順は完了です。

pagetopこのページの先頭へ

パスワードリセットディスクを作成する

ここでは、ユーザーアカウントのパスワードを忘れた時に備えて、パスワードリセットディスクを作成する方法を説明します。
パスワードリセットディスクを使用してパスワードをリセットする方法は、「パスワードリセットディスクを使用する」をご覧ください。

※画面デザインは異なる場合があります。

1 パスワードを設定したユーザーアカウントにサインインします。

2 パソコンにUSBフラッシュメモリーなどのリムーバブルメディアを接続します。

3 スタート‐([すべてのアプリ])‐[Windows システム ツール]‐[コントロール パネル]をクリックします。

※タブレットモードが有効になっている場合は、画面左側のすべてのアプリをタップすると、すべてのアプリ一覧が表示されます。

4 「コントロール パネル」画面-[ユーザーアカウント]-[ユーザーアカウント]をクリックします。

※表示方法を「大きいアイコン」または「小さいアイコン」に設定している場合は、[ユーザーアカウント]をクリックします。

5 画面左側の[パスワードリセットディスクの作成]をクリックします。

「ユーザーアカウント」画面

6 「パスワードディスクの作成ウィザードの開始」と表示されるので、[次へ]をクリックします。

「パスワードディスクの作成ウィザード」画面

7 「パスワードリセットディスクの作成」と表示されるので、「次のドライブにパスワードキーディスクを作成する」から、接続したリムーバブルメディアのドライブを選択して[次へ]をクリックします。

「パスワードディスクの作成ウィザード」画面

8 「ユーザーアカウントの現在のパスワード」と表示されるので、「現在のユーザーアカウントパスワード」に現在設定されているユーザーアカウントのパスワードを入力し、[次へ]をクリックします。

「パスワードディスクの作成ウィザード」画面

9 しばらくすると「進行状況: 100% 完了」と表示されるので、[次へ]をクリックします。

「パスワードディスクの作成ウィザード」画面

10 「パスワードディスクの作成ウィザードの完了」と表示されるので、[完了]をクリックします。

ワンポイント

パスワードリセットディスクには「userkey.psw」ファイルが生成されます。

「パスワードディスクの作成ウィザード」画面

これで、パスワードリセットディスクの作成は完了です。

pagetopこのページの先頭へ

パスワードリセットディスクを使用する

パスワードリセットディスクを使用してパスワードをリセットする方法は、次のとおりです。

※ほかのパソコンで作成したパスワードリセットディスクを使用してパスワードをリセットすることはできません。
※画面デザインは異なる場合があります。

1 パソコンにパスワードリセットディスクを作成したリムーバブルメディアを接続して、パソコンの電源を入れます。

2 パスワード入力画面が表示されるので、「パスワードの入力」に何も入力しないで、右矢印をクリックします。

ロック画面が表示された場合は、画面をクリックするか、画面の下部をクリックしたまま上へスライドしてパスワード入力画面を表示してください。

サインイン画面

3 「パスワードが正しくありません。入力し直してください。」と表示されるので、[OK]をクリックします。

4 「パスワード入力」の下に表示される[パスワードのリセット]をクリックします。

サインイン画面

5 セキュリティの質問が表示される場合は、[代わりにパスワードリセットディスクを使用する]をクリックします。表示されない場合は次の手順へ進みます。

※あらかじめ設定したセキュリティの質問でパスワードをリセットすることもできます。手順については、下記コンテンツをご覧ください。

サインイン画面

6 「パスワードのリセットウィザードの開始」と表示されるので、[次へ]をクリックします。

「パスワードのリセットウィザード」画面

7 「パスワードリセットディスクの挿入」と表示されるので、「パスワードキーディスクがあるドライブ」からパスワードリセットディスクのドライブを選択して、[次へ]をクリックします。

「パスワードのリセットウィザード」画面

8 「ユーザーアカウントパスワードのリセット」と表示されるので、「新しいパスワード」と「パスワードの確認入力」に新しいパスワードを入力します。

ヒントを入力する必要があれば「新しいパスワードのヒントを入力してください」にヒントを入力し、[次へ]をクリックします。

「パスワードのリセット ウィザード」画面

9 「パスワードのリセットウィザードの完了」と表示されたら、[完了]をクリックします。

「パスワードのリセットウィザード」画面

10 サインイン画面に戻るので、手順8で設定した新しいパスワードを入力してサインインします。

pagetopこのページの先頭へ



タワーPC/サーバー
MR6700 MR6700E MR6900 MR6900E MR7000E MR7200-M MR7200E-L MR7300-M MR7300E-L MR7400 MR7400E MR8000 MR8000E-L MR8100 MR8100E MR8200 MR8200E MR8300 MR8300-R MR8400 MT9000 Pro4700 Pro5000 Pro5300 Pro5500-H Pro5500-M Pro5600-H Pro5600-M Pro5700 Pro5800 Pro5900 Pro7000 Pro7500 Pro8000-H Pro8000-M Pro8100-H Pro8100-M Pro9000 Pro9050a Pro9100 TY5000S TY5100S Pro9200
コンパクトPC
AT10 AT10-V AT10-AC AT20 AT971 AT971E AT980E AT990E AT991E AT992E AT993E AT994E AT995E AT997 AT997E AT997-2 AT997E-2 AT998 AT998E AY301-V_AY301 AY311S AY320S AY321S AY330S AY331S MR4000 MR4100 MR4300E MR4400E MR4500E MR4600E MR4700E MR4800E MR4900 MR5000 NB50E NB51E NP12-V_NP12 NP15 NP25S NP30S NP31S PT100E PT110E PU100S SG100E ST10E ST11E ST20E ST40E ST50 ST50E ST55E ST125E ST150E ST160E ST170E ST180E ST190 ST190E ST200E SY01 TD160E TY1100S
ノートPC/タブレット
Na03mini Na04mini Na14S NA501E NA511E NA512E NA513E NA513E-V NA520E NA521E NA521E-2 NA601E NA710E NJ3300 NJ3300E NJ3350E NJ3500E NJ3700E NJ3900E NJ4000E NJ4100E NJ4100E-V NJ4100E-AC NJ4300 NJ4300E NJ4300E-AC NJ4400E NJ4400E-2 NJ5500E NJ5700E NJ5900E NJ5950E NJ5970E NJ6000E NJ6100E NJ7000E NJ7500E NL1000E NY10S NY40S NY40S-B NY2000 NY2100S NY2200S NY2300S NY2400S NY2400S-Y NY2400S-Z NY2500S-Y NY2500S-Z NY3000 NY3200S NY3300S TB01S TB01S-B TB20S-B TN10E TN20E TN21E TN22 TN30E TN40 NA711E NL2000E
OS
Windows 10
この回答はお役に立ちましたか?

役に立った
役に立った
参考になった
参考になった
少し違った
少し違った
役に立たなかった
役に立たなかった