Support
Shop
エプソンダイレクトサポート
Epson Direct Support
  FAQ番号:35730
リカバリーツールCD Rel.9.2 : システム診断ツールを起動しようとするとエラーが表示される

現象

製品に添付のリカバリーツールCDからシステム診断ツールを起動しようとすると、下記エラーメッセージが表示されて、システム診断やHDDデータ消去を実行できません。

「Please contact Ultra-X for the latest version」

「Please contact Ultra-X for the latest version」

pagetopこのページの先頭へ

発生条件

「リカバリーツールCD Rel.9.2」をお使いの場合に、本現象が発生します。

リカバリーツールCD Rel.9.2

pagetopこのページの先頭へ

原因

「リカバリーツールCD Rel.9.2」に収録されているシステム診断ツールの使用期限が、2016年3月31日に設定されているためです。

対処方法

ご迷惑をおかけしまして、大変申し訳ありません。

本不具合への対策を行った「リカバリーツールCD Rel.9.3」を送付させていただきますので、当社修理受付窓口までお問い合わせください。

 

下記より「リカバリーツールCD Rel.9.3」のCDイメージ(iso形式ファイル)をダウンロードして、CDを作成いただくこともできます。
CDの作成方法については、ダウンロードデータ内の「README(.txt)」をご覧ください。

ワンポイント

CDを作成するには、下記が必要です。

  • 書き込み可能な光ディスクドライブ
  • ライティングソフト(Nero Essentialsなど)
  • 空のCDメディア

ダウンロード

注意

ソフトウェアをダウンロードする前にご確認ください

ソフトウェアのご使用には、使用許諾への同意が必要です。下記使用許諾を必ずご確認ください。

   使用許諾への同意について

ソフトウェアのダウンロードをもって使用許諾に同意いただいたものとみなします。

ソフトウェア使用時のご注意

  • CD作成は、管理者権限をもつユーザー アカウントで行ってください。
  • 必ずすべてのプログラムを終了してから、CD作成を行ってください。
  • 作業完了後、ダウンロードしたファイルと解凍時に生成されたファイルは削除していただいて構いません。
名称 対象OS 提供開始 ファイル
形式
ダウンロード
リカバリーツールCD
Rel.9.3
Windows 7 (32bit/64bit)
Windows 8.1(64bit)
2017年1月~ zip ダウンロード17.3MB

pagetopこのページの先頭へ



コンパクトPC
AT992E AY330S PT110E ST10E ST11E
ノートPC/タブレット
NA511E NJ3900E NJ5950E NJ5970E NY2400S TN10E
OS
Windows 7 Windows 8.1
この回答はお役に立ちましたか?

役に立った
役に立った
参考になった
参考になった
少し違った
少し違った
役に立たなかった
役に立たなかった