Support
Shop
エプソンダイレクトサポート
Epson Direct Support
  FAQ番号:29499
Windowsの高速スタートアップを無効にする方法(Windows 10)

ここでは、Windows 10で高速スタートアップを無効にする方法を説明します。

「高速スタートアップ」とは、パソコンを終了する際にメモリやCPUなどの状態を保持することによって、パソコンの起動を速くする機能です。購入時の設定では、高速スタートアップが有効になっています。
Windowsをすばやく起動することができますが、新しく追加した周辺機器が認識されないことがあります。
このような問題がある場合は、高速スタートアップを無効にしてください。

※本コンテンツの内容は2019年6月時点の情報に基づいています。

目次

高速スタートアップを一時的に無効にする

たとえば、別のキーボードやマウスを接続したり、機器を増設・交換したりした後、機器が正しく認識されない場合は、下記の手順で高速スタートアップを一時的に無効にしてWindowsを再起動してみてください。

高速スタートアップを一時的に無効にする方法は、次のとおりです。

キーボード・マウス操作

1 スタート-[電源(電源)]をクリックします。

2メニューが表示されたら、Shift を押しながら[再起動]をクリックします。

Shiftを押しながら[再起動]

3「オプションの選択」画面が表示されたら、[PC の電源を切る]をクリックします。

次回、パソコンの電源を入れた際に、高速スタートアップが無効の状態で起動します。

「オプションの選択」画面

タッチ操作

1スタート-[設定(設定)]をタップします。

2「設定」画面が表示されるので、[更新とセキュリティ]をタップします。

「設定」画面

3[回復]をクリックし、「PCの起動をカスタマイズする」項目の[今すぐ再起動(する)]をタップします。

「更新とセキュリティ」画面

4「オプションの選択」画面が表示されたら、[PC の電源を切る]をタップします。

次回、パソコンの電源を入れた際に、高速スタートアップが無効の状態で起動します。

[PC の電源を切る]を選択

pagetopこのページの先頭へ

高速スタートアップを無効に設定する

下記のような場合に、お使いの製品のマニュアルで指示があるときは、高速スタートアップを無効に設定します。

  • ディスプレイと電源連動する場合
  • シャットダウン状態からWake On LANで起動させる場合
  • Power On By RTC Alarm機能を使用して、指定された時間に起動させる場合

高速スタートアップを無効に設定する方法は、次のとおりです。
※高速スタートアップを無効にすると、パソコンの起動に時間がかかります。

1 スタートを右クリック(タッチ操作の場合は長押し)し、表示されたメニューから[電源オプション]を選択します。

2 「電源とスリープ」画面が表示されるので、[電源の追加設定]をクリックします。

「電源とスリープ」画面

3 「電源オプション」画面が表示されるので、画面左側の[電源ボタンの動作を選択する]をクリックします。

「電源オプション」画面

4 「システム設定」画面が表示されるので、[現在利用可能ではない設定を変更します]をクリックします。

「システム設定」画面

5 「シャットダウン設定」の[高速スタートアップを有効にする]のチェックを外して、[変更の保存]をクリックします。

「システム設定」画面

これで、高速スタートアップが無効に設定されました。

※設定を有効に戻すには、[高速スタートアップを有効にする]にチェックを付けてください。

pagetopこのページの先頭へ



タワーPC/サーバー
MR6700 MR6700E MR6900 MR6900E MR7000E MR7200-M MR7200E-L MR7300-M MR7300E-L MR7400 MR7400E MR8000 MR8000E-L MR8100 MR8100E MR8200 MR8200E MR8300 MR8300-R MR8400 MT9000 Pro4700 Pro5000 Pro5300 Pro5500-H Pro5500-M Pro5600-H Pro5600-M Pro5700 Pro5800 Pro5900 Pro7000 Pro7500 Pro8000-H Pro8000-M Pro8100-H Pro8100-M Pro9000 Pro9050a Pro9100 TY5000S TY5100S Pro9200
コンパクトPC
AT10 AT10-V AT10-AC AT20 AT971 AT971E AT980E AT990E AT991E AT992E AT993E AT994E AT995E AT997 AT997E AT997-2 AT997E-2 AT998 AT998E AY301-V_AY301 AY311S AY320S AY321S AY330S AY331S MR4000 MR4100 MR4300E MR4400E MR4500E MR4600E MR4700E MR4800E MR4900 MR5000 NB50E NB51E NP12-V_NP12 NP15 NP25S NP30S NP31S PT100E PT110E PU100S SG100E ST10E ST11E ST20E ST40E ST50 ST50E ST55E ST125E ST150E ST160E ST170E ST180E ST190 ST190E ST200E SY01 TD160E TY1100S
ノートPC/タブレット
Na03mini Na04mini Na14S NA501E NA511E NA512E NA513E NA513E-V NA520E NA521E NA521E-2 NA601E NA710E NJ3300 NJ3300E NJ3350E NJ3500E NJ3700E NJ3900E NJ4000E NJ4100E NJ4100E-V NJ4100E-AC NJ4300 NJ4300E NJ4300E-AC NJ4400E NJ4400E-2 NJ5500E NJ5700E NJ5900E NJ5950E NJ5970E NJ6000E NJ6100E NJ7000E NJ7500E NL1000E NY10S NY40S NY40S-B NY2000 NY2100S NY2200S NY2300S NY2400S NY2400S-Y NY2400S-Z NY2500S-Y NY2500S-Z NY3000 NY3200S NY3300S TB01S TB01S-B TB20S-B TN10E TN20E TN21E TN22 TN30E TN40 NA711E NL2000E
OS
Windows 10
この回答はお役に立ちましたか?

役に立った
役に立った
参考になった
参考になった
少し違った
少し違った
役に立たなかった
役に立たなかった