Support
Shop
エプソンダイレク トサポート
Epson Direct Support
  FAQ番号:29101
ドキュメントフォルダーなどの「ライブラリ」の使い方(Windows 7 / Windows 8)

Windows 7/Windows 8では、ドキュメント、画像ファイルなどのファイルを「ライブラリ」が管理しています。複数の場所に保存してあるファイルを「ライブラリ」1箇所で確認することができます。
Windows 8の場合、「デスクトップ」を表示して操作を行ってください。

ワンポイント

Windows 8の場合、ピクチャライブラリやビデオライブラリに保存されている写真やビデオは、Windows ストアアプリの「フォト」や「ビデオ」からも参照することができます。

ライブラリの構造

※ここでは「ドキュメントライブラリ」を例に説明しています。
※画面デザインは異なる場合があります。

  • マイドキュメントとパブリックのドキュメント
    ドキュメントライブラリを開くと、複数のファイルが1箇所に保存されているように見えますが、ドキュメントライブラリには「マイ ドキュメント」と「パブリックのドキュメント」の2つのフォルダーがあります。

  • ドキュメント

  • どのファイルに保存されているかを確認する
    各フォルダーをクリックするとそのフォルダーに保存されているファイルのみが表示されます。


  • ドキュメント

ワンポイント

「パブリックのドキュメント」に保存されたファイルは、別のユーザーアカウントで起動しても、ドキュメントライブラリからアクセスすることができます。

ファイルの保存

ファイル保存先の初期値は「マイドキュメント」です。
「パブリックのフォルダ」に保存する場合は、「パブリックのドキュメント」を選択して保存します。

ドキュメント

保存先の初期値を変更するには

< Windows 7の場合 >

「対象フォルダー:2箇所」の分部をクリックして「ドキュメントライブラリの場所」画面で変更します。フォルダーの追加もできます。

ドキュメント

< Windows 8の場合 >

ライブラリツールの「管理」タブ-[保存場所の指定]をクリックして変更します。

ドキュメント

pagetopこのページの先頭へ



タワーPC/サーバー
MR6700 MR6700E MR6900 MR6900E MR7000E MR7200-M MR7200E-L MR7300-M MR7300E-L MT9000 Pro4700 Pro5000 Pro5300 Pro5500-H Pro5500-M Pro5600-H Pro5600-M Pro7000 Pro7500 Pro8000-H Pro8000-M Pro8100-H Pro8100-M TY5000S TY5100S
コンパクトPC
AT971 AT971E AT980E AT990E AT991E AT992E AT995E AY301-V_AY301 AY311S AY320S AY321S AY330S MR4000 MR4100 MR4300E MR4400E MR4500E NB50E NB51E NP12-V_NP12 NP15 NP25S NP30S NP31S PT100E PT110E PU100S ST10E ST11E ST125E ST150E ST160E ST170E SY01 TY1100S
ノートPC/タブレット
Na03mini Na04mini Na14S NA501E NA511E NA512E NA601E NJ3300 NJ3300E NJ3350E NJ3500E NJ3700E NJ3900E NJ5500E NJ5700E NJ5900E NJ5950E NJ5970E NY10S NY40S NY40S-B NY2000 NY2100S NY2200S NY2300S NY2400S NY2400S-Y NY2400S-Z NY3000 NY3200S NY3300S TB01S TB01S-B TB20S-B TN10E
OS
Windows 7 Windows 8.1
この回答はお役に立ちましたか?

役に立った
役に立った
参考になった
参考になった
少し違った
少し違った
役に立たなかった
役に立たなかった