Support
Shop
エプソンダイレク トサポート
Epson Direct Support
  FAQ番号:29094
Windows Liveメール : メールデータのインポート/エクスポート手順

Windows Liveメールで、メールデータをエクスポート(バックアップ)したり、メールデータをインポート(復元)する方法を説明します。
Windows Liveメールでは、一般的な電子メールソフト(Windowsメールなど)のメールデータもインポートすることもできます。

お問い合わせ先
Windows Liveのサポートは、マイクロソフト社で行っています。無償サポートは、電子メールのみです。サポートの詳細は、次のWebページをご覧ください。
  • マイクロソフト社 > Windows Liveサポート
    ※リンク先のサイトはマイクロソフト社が運営しています。ページは予告なく変更される場合があります。

目次

メールデータをインポートする手順

1Windows Liveメールを起動します。

2次のいずれかの手順を実行します。

Windows Liveメールの場合

2-1メニューバーの[ファイル]-[インポート]-[メッセージ]を選択します。

※メニューバーが表示されない場合は、「Alt」キーを押すとメニューバーが表示されます。

「Windows Liveメール」画面

Windows Liveメール 2011/2012の場合

2-1 ファイルタブ -[メッセージのインポート]をクリックします。

メッセージのインポート

3「Windows Liveメール インポート」画面が表示されるので、インポートする電子メールの形式を選択し、[次へ]をクリックします。

下記手順ではWindows Liveメールを選択しています。

「Windows Liveメール インポート」画面

4「メッセージの場所」と表示されるので、[参照]をクリックします。

メッセージの場所

5「インポートする電子メール メッセージの場所を指定してください。」または「フォルダーの選択」画面が表示されるので、バックアップしたメールデータの保存先を選択し、[OK]をクリックします。

6「Windows Liveメール インポート」画面に戻るので、テキストボックスにメールデータの保存先が表示されていることを確認し、[次へ]をクリックします。

「Windows Liveメール インポート」画面

7「フォルダーの選択」と表示されるので、インポートするメッセージ フォルダーを選択して[次へ]をクリックします。

フォルダーの選択

8「インポートの完了」と表示されるので、[完了]をクリックします。

インポートの完了

9「インポートされたフォルダー」にインポートしたメールデータが表示されます。

インポートされたフォルダー

このページの先頭へ

メールデータをエクスポート(バックアップ)する手順

1Windows Liveメールを起動します。

2次のいずれかの手順を実行します。

Windows Liveメールの場合

2-1メニューバーの[ファイル]-[エクスポート]-[メッセージ]を選択します。

※メニューバーが表示されない場合は、「Alt」キーを押すとメニューバーが表示されます。

「Windows Liveメール」画面

Windows Liveメール 2011/2012の場合

2-1 ファイルタブ -[電子メールのエクスポート]-[電子メールメッセージ]をクリックします。

[電子メールのエクスポート]-[電子メールメッセージ]

3「Windows Liveメール エクスポート」画面が表示されるので、[Microsoft Windows Liveメール]を選択して[次へ]をクリックします。

「Windows Liveメール エクスポート」画面

4「メッセージの場所」と表示されるので、[参照]をクリックします。

メッセージの場所

5「電子メール メッセージをエクスポートする場所を選択してください。」または「フォルダーの参照」画面が表示されるので、バックアップ先を任意に選択し、[OK]をクリックします。

バックアップ先には空のフォルダーを選択してください。
[新しいフォルダーの作成]で新規フォルダーを作成することもできます。

「フォルダーの参照」画面

6「Windows Liveメール エクスポート」画面に戻るので、テキストボックスにメールデータの保存先が表示されていることを確認し、[次へ]をクリックします。

「Windows Liveメール エクスポート」画面

7「フォルダーの選択」と表示されるので、エクスポートするメッセージ フォルダーを選択して[次へ]をクリックします。

フォルダーの選択

8「エクスポートの完了」と表示されるので、[完了]をクリックします。

エクスポートの完了

9手順5で選択した保存先にデータが保存されます。

このページの先頭へ



タワーPC/サーバー
MR6700 MR6700E MR6900 MR6900E MR7000E MR7200-M MR7200E-L MR7300-M MR7300E-L MT9000 Pro4700 Pro5000 Pro5300 Pro5500-H Pro5500-M Pro5600-H Pro5600-M Pro7000 Pro7500 Pro8000-H Pro8000-M Pro8100-H Pro8100-M TY5000S TY5100S
コンパクトPC
AT971 AT971E AT980E AT990E AT991E AT992E AT995E AY301-V_AY301 AY311S AY320S AY321S AY330S MR4000 MR4100 MR4300E MR4400E MR4500E NB50E NB51E NP12-V_NP12 NP15 NP25S NP30S PT100E PT110E PU100S ST10E ST11E ST125E ST150E ST160E ST170E TY1100S
ノートPC/タブレット
Na03mini Na04mini Na14S NA501E NA511E NA512E NA601E NJ3300 NJ3300E NJ3350E NJ3500E NJ3700E NJ3900E NJ5500E NJ5700E NJ5900E NJ5950E NJ5970E NY40S NY40S-B NY2000 NY2100S NY2200S NY2300S NY2400S NY2400S-Z NY3000 NY3200S NY3300S
OS
Windows 7
この回答はお役に立ちましたか?

役に立った
役に立った
参考になった
参考になった
少し違った
少し違った
役に立たなかった
役に立たなかった