Support
Shop
エプソンダイレクトサポート
Epson Direct Support
  FAQ番号:29067
Windows回復環境(Windows RE)を使う(Windows 7)

本機のハードディスクドライブ(HDD)内の「消去禁止領域」には、「Windows 回復環境(Windows RE)」が設定されています。 Windowsに不具合が起きると、 HDD内のWindows REが自動的に起動し、不具合に対する対処を行うことができます。

Windows REの項目
Windows REには、次の項目があります。

スタートアップ修復
Windowsを起動できない問題を自動的に修正します。Windowsが起動できないときは、まずスタートアップ修復を行ってみてください。
システムの復元
コンピューターの状態を以前の状態(復元ポイントを作成した時点の状態)に戻します。
システムイメージ復元
バックアップしてあったデータを使用してコンピューター全体を復元します。
※Windows 7 Home Premium / Windows 7 Home Basicには、システムイメージ復元のためのバックアップ機能はありません。
Windowsメモリ診断ツール
メモリーにハードウェアエラーが発生しているかどうかを確認します。
コマンドプロンプト
コマンドプロンプトウィンドウを開きます。

ワンポイント

「システム回復オプション」画面が表示されたら

Windowsに不具合が起きると、HDD内のWindows REが自動的に起動し、「システム回復オプション」画面が表示されます。まず、スタートアップ修復を行ってみてください。

システムの復元

システムの復元は、Windowsで実行することもできます。

HDD内のWindows REを手動で起動する

HDD内のWindows REは、手動で起動することもできます。
手動で起動する方法は、次のとおりです。

注意

USBマウス/USBキーボードをご使用の場合の注意点

  • USBマウスやUSBキーボードは、USB2.0コネクターに接続してください。USB3.0コネクターに接続すると、Windows RE実行時に認識されません。
  • 作業を行う前に、UEFI/BIOS Setupユーティリティーを起動させる必要があります。詳細な手順につきましては、下記コンテンツ内「Windows回復環境(Windows RE)を使う」-「HDD内のWindows REを起動する」をご覧ください。
    事前の作業を実施しないと、作業中にUSBキーボード/マウスが操作できなくなる場合があります。

1コンピューターの電源を切り、20秒程放置して、電源を入れます。

2「EPSON」と表示され、消えた直後にF8キー を「トン、トン、トン・・・」と連続的に押します。

F8キーを押しても起動できない場合は、キーを押すタイミングがあっていない可能性があります。ゆっくり「トン・・・トン・・・」とキーを押してみてください。

3「詳細ブートオプション」画面が表示されたら、[コンピューターの修復]を選択し、Enterキー を押します。

4「システム回復オプション」画面が表示されたら、キーボード入力方式が「Microsoft IME」になっていることを確認し、[次へ]をクリックします。

「システム回復オプション」画面

5「回復オプションにアクセスするには、ローカル ユーザとしてログオンしてください。」と表示されるので、[ユーザー名]プルダウンメニューより管理者アカウントのユーザーを選択し、[パスワード]を入力して[OK]をクリックします。

パスワードを設定していない場合は、[パスワード]に何も入力せず[OK]をクリックします。

「ユーザログオン」画面

6Windows REの項目が表示されたら、実行したい項目をクリックします。以降、画面の指示に従って操作してください。

Windows REの項目

pagetopこのページの先頭へ

DVDのWindows REを使用する

Windows REはコンピューターに添付の「Windows 7リカバリーDVD」にも収録されています。 HDD内に設定されているWindows REを誤って消去してしまった場合などに使用してください。
DVDに収録されているWindows REの起動方法は、次のとおりです。

注意

USBマウス/USBキーボードをご使用の場合の注意点

  • USBマウスやUSBキーボードは、USB2.0コネクターに接続してください。USB3.0コネクターに接続すると、Windows RE実行時に認識されません。
  • 作業を行う前に、UEFI/BIOS Setupユーティリティーを起動させ、光ディスクドライブにリカバリーDVDをセットする必要があります。詳細な手順につきましては、下記コンテンツ内「Windows回復環境(Windows RE)を使う」-「「Windows 7 リカバリーDVD」に収録されているWindows REを使用する」をご覧ください。
    事前の作業を実施しないと、作業中にUSBキーボード/マウスが操作できなくなる場合があります。

1コンピューターの電源を入れ、 Windowsが起動したら、「Windows 7リカバリーDVD」を光ディスクドライブにセットします。

「自動再生」画面が表示されたら [終了]ボタン をクリックし、画面を閉じてください。

2[スタート]ボタン - [次へ]ボタン - [再起動]をクリックして、コンピューターを再起動します。

3「EPSON」の表示後、黒い画面に「Press any key to boot from CD or DVD.」と表示されたら、どれかキーを押します。

一定時間内にキーを押さないと、 HDD内のWindows 7が起動してしまいます。Windows 7が起動してしまった場合は、手順2へ戻ります。

Press any key to boot from CD or DVD...

4「システム回復オプション」画面が表示されたら、キーボード入力方式が「Microsoft IME」になっていることを確認し、[次へ]をクリックします。

「システム回復オプション」画面

5「Windows の起動に伴う問題の修復用の回復ツールを使用します。...」が選択されていることを確認し、[Windows 7]が選択された状態で[次へ]をクリックします。

オペレーティングシステムを選択し、[次へ]をクリックする

6 Windows REの項目が表示されたら、実行したい項目をクリックします。以降、画面の指示に従って操作してください。

Windows REの項目

pagetopこのページの先頭へ



タワーPC/サーバー
MR6700 MR6700E MR6900 MR6900E MR7000E MR7200-M MR7200E-L MR7300-M MR7300E-L MT9000 Pro4700 Pro5000 Pro5300 Pro5500-H Pro5500-M Pro5600-H Pro5600-M Pro7000 Pro7500 Pro8000-H Pro8000-M Pro8100-H Pro8100-M TY5000S TY5100S
コンパクトPC
AT971 AT971E AT980E AT990E AT991E AT992E AT995E AY301-V_AY301 AY311S AY320S AY321S AY330S MR4000 MR4100 MR4300E MR4400E MR4500E NB50E NB51E NP12-V_NP12 NP15 NP25S NP30S PT100E PT110E PU100S ST10E ST11E ST125E ST150E ST160E ST170E TY1100S
ノートPC/タブレット
Na03mini Na04mini Na14S NA501E NA511E NA512E NA601E NJ3300 NJ3300E NJ3350E NJ3500E NJ3700E NJ3900E NJ5500E NJ5700E NJ5900E NJ5950E NJ5970E NY40S NY40S-B NY2000 NY2100S NY2200S NY2300S NY2400S NY2400S-Z NY3000 NY3200S NY3300S
OS
Windows 7
この回答はお役に立ちましたか?

役に立った
役に立った
参考になった
参考になった
少し違った
少し違った
役に立たなかった
役に立たなかった