Support
Shop
エプソンダイレクトサポート
Epson Direct Support
  FAQ番号:28764
「ファイルの履歴」を使ってファイルをバックアップする(Windows 10)

自動バックアップ機能である「ファイルの履歴」を使用して、画像、音楽、ドキュメントなどの個人用フォルダーや、お気に入り、デスクトップなどの個人のファイルやフォルダーのバックアップを作成することができます。

バックアップしたデータを復元する方法は、下記コンテンツをご覧ください。

※本コンテンツの内容は2018年6月時点の情報に基づいています。

ワンポイント

バックアップの指定先について

バックアップ先として指定できるのは、Cドライブ(Windowsがインストールされているドライブ)以外の次のドライブです。

  • 増設したHDD(内蔵/外付け)
  • ネットワーク上のドライブ

複数のユーザーアカウントで使用している場合

Windowsを複数のユーザーアカウントで使用している場合は、アカウントごとにバックアップの設定が必要です。

ファイルの履歴を保存する

※画面デザインは異なる場合があります。

増設したHDDなどにファイルの履歴を保存する方法は、次のとおりです。

1 スタート-[設定(設定)]-[更新とセキュリティ]-をクリックします。

2 「更新とセキュリティ」画面が表示されるので、画面左側の[バックアップ]を選択し、画面右側に表示される「ファイル履歴を使用してバックアップ」の[ドライブの追加]をクリックします。

[ドライブの追加]をクリック

「使用できるドライブが見つかりません。」と表示された場合は、バックアップ先として指定できるドライブがありません。別のドライブにバックアップを保存したい場合は、ドライブを増設するか、外付けドライブを接続してから作業を行ってください。

3 「ドライブを選んでください」と表示されるので、バックアップ先のドライブを選択します。

バックアップ先のドライブを選択

4 バックアップの設定が完了すると「ファイルのバックアップを自動的に実行」項目が「オン」になります。

指定された時間ごと(初期設定では1時間ごと)に、自動的にバックアップが実行されます。

バックアップ先のドライブを選択



これで、ファイルの履歴を保存する設定は完了です。
※初回バックアップは設定された時間になると行われます。すぐにバックアップを作成する場合は、「手動でバックアップを作成する」をご覧ください。

ワンポイント

バックアップに関する設定を変更する

「ファイル履歴を使用してバックアップ」の[その他のオプション]をクリックすると、「バックアップ オプション」画面でバックアップの頻度やバックアップ対象など、バックアップに関する設定を変更することができます。

「バックアップ オプション」画面

  • 概要:ファイルのコピーを保存する頻度や期間を設定できます。
  • バックアップ対象のフォルダー:バックアップを行うフォルダーを追加したり、削除したりすることができます。
  • 除外するフォルダー:ファイルの履歴の保存対象外とするフォルダーを指定します。

※別のドライブにバックアップを保存する場合は、バックアップ先に指定しているドライブの使用を停止する必要があります。
「別のドライブにバックアップ」の[ドライブの使用を停止]をクリックし、新しいドライブを指定し直してください。

pagetopこのページの先頭へ

手動でバックアップを作成する

すぐにバックアップを作成したい場合や、任意のタイミングでバックアップを行う場合など、手動でバックアップを作成する方法は次のとおりです。

1 スタート-[設定(設定)]-[更新とセキュリティ]-をクリックします。

2 「更新とセキュリティ」画面が表示されるので、画面左側の[バックアップ]を選択し、画面右側に表示される「ファイル履歴を使用してバックアップ」の[その他のオプション]をクリックします。

「更新とセキュリティ」画面

3 「バックアップ オプション」画面が表示されるので、[今すぐバックアップ]をクリックします。

「バックアップ オプション」画面

4 バックアップが完了したら、「最新のバックアップ」の日時が更新されます。

「バックアップ オプション」画面

pagetopこのページの先頭へ



タワーPC/サーバー
MR6700 MR6700E MR6900 MR6900E MR7000E MR7200-M MR7200E-L MR7300-M MR7300E-L MR7400 MR7400E MR8000 MR8000E-L MR8100 MR8100E MR8200 MR8200E MR8300 MR8300-R MR8400 MT9000 Pro4700 Pro5000 Pro5300 Pro5500-H Pro5500-M Pro5600-H Pro5600-M Pro5700 Pro5800 Pro5900 Pro7000 Pro7500 Pro8000-H Pro8000-M Pro8100-H Pro8100-M Pro9000 Pro9050a Pro9100 TY5000S TY5100S Pro9200
コンパクトPC
AT10 AT10-V AT10-AC AT20 AT971 AT971E AT980E AT990E AT991E AT992E AT993E AT994E AT995E AT997 AT997E AT997-2 AT997E-2 AT998 AT998E AY301-V_AY301 AY311S AY320S AY321S AY330S AY331S MR4000 MR4100 MR4300E MR4400E MR4500E MR4600E MR4700E MR4800E MR4900 MR5000 NB50E NB51E NP12-V_NP12 NP15 NP25S NP30S NP31S PT100E PT110E PU100S SG100E ST10E ST11E ST20E ST40E ST50 ST50E ST55E ST125E ST150E ST160E ST170E ST180E ST190 ST190E ST200E SY01 TD160E TY1100S
ノートPC/タブレット
Na03mini Na04mini Na14S NA501E NA511E NA512E NA513E NA513E-V NA520E NA521E NA521E-2 NA601E NA710E NJ3300 NJ3300E NJ3350E NJ3500E NJ3700E NJ3900E NJ4000E NJ4100E NJ4100E-V NJ4100E-AC NJ4300 NJ4300E NJ4300E-AC NJ4400E NJ4400E-2 NJ5500E NJ5700E NJ5900E NJ5950E NJ5970E NJ6000E NJ6100E NJ7000E NJ7500E NL1000E NY10S NY40S NY40S-B NY2000 NY2100S NY2200S NY2300S NY2400S NY2400S-Y NY2400S-Z NY2500S-Y NY2500S-Z NY3000 NY3200S NY3300S TB01S TB01S-B TB20S-B TN10E TN20E TN21E TN22 TN30E TN40 NA711E NL2000E
OS
Windows 10
この回答はお役に立ちましたか?

役に立った
役に立った
参考になった
参考になった
少し違った
少し違った
役に立たなかった
役に立たなかった