Support
Shop
エプソンダイレクトサポート
Epson Direct Support
  FAQ番号:28590
Windowsの機能を使用してDVD+RWまたはDVD-RWメディアに書き込む方法(Windows Vista / Windows 7)

Windows Vista / Windows 7では、Windowsの機能を使用してDVD+RWまたはDVD-RWメディアへ書き込みを行うことができます。
Windowsの機能を使用してDVD+RWまたはDVD-RWメディアに書き込む方法は次のとおりです。

注意

  • DVD+RWまたはDVD-RWメディアへの書き込みは、DVD+RWまたはDVD-RWメディアへの書き込み機能のある光ディスクドライブのみで行うことができます。
  • フォーマットされていないメディアを使用する場合は、最初にメディアをフォーマットしてから、書き込みを行ってください。

目次

Windows Vistaの場合

メディアのフォーマット方法

初めて使用するDVD+RWまたはDVD-RWメディアは、最初にフォーマットをします。

1 ブランク(データが何も書き込まれていない)のDVD-RWまたはDVD+RWメディアを光ディスクドライブ(DVDメディアに書き込めるドライブ)にセットします。

2 「自動再生」画面が表示されるので、[ファイルをディスクに書き込む-Windows使用]をクリックします。

※「自動再生」画面が表示されない場合は、以下の操作を行います。

2-1 [スタート]-[コンピュータ]を選択します。

2-2 「コンピュータ」画面が表示されるので、メディアのアイコンをダブルクリックします。

「自動再生」画面

3 「ディスクの書き込み」画面が表示されるので、[フォーマットのオプションを表示する]をクリックします。

「ディスクの書き込み」画面

4 「ディスクの書き込み」画面が表示されるので、[ディスクのタイトル]を入力し、次のいずれかのラジオボタンを選択して[次へ]をクリックします。

※ここではディスクのタイトルを「3 02 2010」としています。

ライブ ファイル システム ・ ファイルを個別に削除/編集が可能です。
・ Windows XP / Windows Vista / Windows 7以外のOSで認識されません。
マスタ ・ Windows XP / Windows Vista / Windows 7、左記以外のOS、CD/DVDプレーヤーなどと互換性があります。
・ ファイルを個別に削除/編集することはできません。

「ディスクの書き込み」画面

[ライブ ファイル システム]を選択した場合

4-1 「このフォーマットを続行しますか?」と表示された場合は、[はい]をクリックします。

このフォーマットを続行しますか?

4-2 フォーマットが開始されます。

フォーマット

4-3 フォーマットが終了するとメディアのフォルダーが表示され、メディアに書き込みができるようになります。

メディアのフォルダー

[マスタ]を選択した場合

4-1 メディアのフォルダーが表示され、メディアに書き込みができるようになります。

メディアのフォルダー

pagetop「Windows Vistaの場合」の先頭へ

pagetopこのページの先頭へ

書き込み方法

「メディアのフォーマット方法」-「Windows Vistaの場合」-手順4の「ディスクの書き込み」画面で選択する項目により、書き込み方法が異なります。

[ライブ ファイル システム]を選択した場合

1 「メディアのフォーマット方法」で[ライブ ファイル システム]を選択してフォーマットしたDVD-RWまたはDVD+RWメディアを光ディスクドライブ(DVDメディアに書き込めるドライブ)にセットします。メディアのフォルダーが表示されます。

※ここではディスクのタイトルを「3 02 2010」としています。
※メディアのフォルダーが表示されない場合は、以下の操作を行います。

1-1 [スタート]-[コンピュータ]を選択します。

1-2 「コンピュータ」画面が表示されるので、メディアのアイコンをダブルクリックします。

メディアのフォルダー

2 書き込むファイルやフォルダーを、メディアのフォルダーへドラッグアンドドロップします。

ドラッグアンドドロップ

3 データがメディアに書き込まれます。これでメディアへの書き込みは完了です。

書き込み

pagetop「Windows Vistaの場合」の先頭へ

pagetopこのページの先頭へ

[マスタ]を選択した場合

1 「メディアのフォーマット方法」で[マスタ]を選択してフォーマットしたDVD-RWまたはDVD+RWメディアを光ディスクドライブ(DVDメディアに書き込めるドライブ)にセットします。メディアのフォルダーが表示されます。

※メディアのフォルダーが表示されない場合は、以下の操作を行います。

1-1 [スタート]-[コンピュータ]を選択します。

1-2 「コンピュータ」画面が表示されるので、メディアのアイコンをダブルクリックします。

メディアのフォルダー

2 書き込むファイルやフォルダーを、メディアのフォルダーへドラッグアンドドロップします。

ドラッグアンドドロップ

3 [ディスクに書き込む]をクリックします。

ディスクに書き込む

4 「このディスクを準備します」と表示されるので、[ディスクのタイトル]を入力し、[書き込み速度]を選択して[次へ]をクリックします。

※ここではディスクのタイトルを「3 02 2010」としています。

このディスクを準備します

5 「マスタ形式を使用しますか?」と表示されるので、内容を確認し、問題ない場合は[はい]をクリックします。

マスタ形式を使用しますか?

6 「ファイルはディスクへ正しく書き込まれました」と表示されるので、[完了]をクリックします。これでメディアへの書き込みは完了です。

ファイルはディスクへ正しく書き込まれました

pagetop「Windows Vistaの場合」の先頭へ

pagetopこのページの先頭へ

Windows 7の場合

メディアのフォーマット方法

初めて使用するDVD+RWまたはDVD-RWメディアは、最初にフォーマットをします。

1 ブランク(データが何も書き込まれていない)のDVD-RWまたはDVD+RWメディアを光ディスクドライブ(DVDメディアに書き込めるドライブ)にセットします。

2 「自動再生」画面が表示されるので、[ファイルをディスクに書き込む-エクスプローラー使用]をクリックします。

※「自動再生」画面が表示されない場合は、次の操作を行います。

2-1 [スタート]-[コンピューター]を選択します。

2-2 「コンピューター」画面が表示されるので、メディアのアイコンをダブルクリックします。

「自動再生」画面

3 「ディスクの書き込み」画面が表示されるので、[ディスクのタイトル]を入力し、次のいずれかのラジオボタンを選択して[次へ]をクリックします。

USBフラッシュドライブと同じように使用する
(ライブ ファイル システム)
・ ファイルを個別に削除/編集が可能です。
・ Windows XP / Windows Vista / Windows 7以外のOSで認識されません。
CD/DVDプレーヤーで使用する
(マスター)
・ Windows XP / Windows Vista / Windows 7、左記以外のOS、CD/DVDプレーヤーなどと互換性があります。
・ ファイルを個別に削除/編集することはできません。
・ 書き込みにはハードディスクに大量の空き領域が必要になる場合があります。

※ここではディスクのタイトルを「3 02 2010」としています。

「ディスクの書き込み」画面

[USBフラッシュドライブと同じように使用する]を選択した場合

3-1 フォーマットが開始されます。

フォーマット

3-2 フォーマットが終了すると「自動再生」画面が表示されるか、メディアのフォルダーが表示され、メディアに書き込みができるようになります。

「自動再生」画面

[CD/DVDプレーヤーで使用する]を選択した場合

3-1 メディアのフォルダーが表示され、メディアに書き込みができるようになります。

メディアのフォルダー

pagetop「Windows 7の場合」の先頭へ

pagetopこのページの先頭へ

書き込み方法

「メディアのフォーマット方法」-「Windows 7の場合」-手順3の「ディスクの書き込み」画面で選択する項目により、書き込み方法が異なります。

[USBフラッシュドライブと同じように使用する]を選択した場合

1 「メディアのフォーマット方法」で[USBフラッシュドライブと同じように使用する]を選択してフォーマットしたDVD-RWまたはDVD+RWメディアを光ディスクドライブ(DVDメディアに書き込めるドライブ)にセットします。「自動再生」画面が表示されます。

※「自動再生」画面が表示されない場合は、以下の操作を行います。

1-1 [スタート]-[コンピューター]を選択します。

1-2 「コンピューター」画面が表示されるので、メディアのアイコンをダブルクリックします。

「自動再生」画面

2 書き込むファイルやフォルダーを、メディアのフォルダーへドラッグアンドドロップします。

ドラッグアンドドロップ

3 データがメディアに書き込まれます。これでメディアへの書き込みは完了です。

書き込み

pagetop「Windows 7の場合」の先頭へ

pagetopこのページの先頭へ

[CD/DVDプレーヤーで使用する]を選択した場合

1 「メディアのフォーマット方法」で[CD/DVDプレーヤーで使用する]を選択してフォーマットしたDVD-RWまたはDVD+RWメディアを光ディスクドライブ(DVDメディアに書き込めるドライブ)にセットします。「自動再生」画面が表示されます。

※「自動再生」画面が表示されない場合は、以下の操作を行います。

1-1 [スタート]-[コンピューター]を選択します。

1-2 「コンピューター」画面が表示されるので、メディアのアイコンをダブルクリックします。

「自動再生」画面

2 書き込むファイルやフォルダーを、メディアのフォルダーへドラッグアンドドロップします。

ドラッグアンドドロップ

3 [ディスクに書き込む]をクリックします。

ディスクに書き込む

4 「このディスクを準備します」と表示されるので、[ディスクのタイトル]を入力し、[書き込み速度]を選択して[次へ]をクリックします。

※ここではディスクのタイトルを「3 02 2010」としています。

このディスクを準備します

5 「ファイルはディスクへ正しく書き込まれました」と表示されるので、[完了]をクリックします。これでメディアへの書き込みは完了です。

ファイルはディスクへ正しく書き込まれました

pagetop「Windows 7の場合」の先頭へ

pagetopこのページの先頭へ



タワーPC/サーバー
MR6700 MR6700E MR6900 MR6900E MR7000E MR7200-M MR7200E-L MR7300-M MR7300E-L MT9000 Pro4700 Pro5000 Pro5300 Pro5500-H Pro5500-M Pro5600-H Pro5600-M Pro7000 Pro7500 Pro8000-H Pro8000-M Pro8100-H Pro8100-M TY5000S TY5100S
コンパクトPC
AT971 AT971E AT980E AT990E AT991E AT992E AT995E AY301-V_AY301 AY311S AY320S AY321S AY330S MR4000 MR4100 MR4300E MR4400E MR4500E NB50E NB51E NP12-V_NP12 NP15 NP25S NP30S PT100E PT110E PU100S ST10E ST11E ST125E ST150E ST160E ST170E TY1100S
ノートPC/タブレット
Na03mini Na04mini Na14S NA501E NA511E NA512E NA601E NJ3300 NJ3300E NJ3350E NJ3500E NJ3700E NJ3900E NJ5500E NJ5700E NJ5900E NJ5950E NJ5970E NY40S NY40S-B NY2000 NY2100S NY2200S NY2300S NY2400S NY2400S-Z NY3000 NY3200S NY3300S
OS
Windows 7
この回答はお役に立ちましたか?

役に立った
役に立った
参考になった
参考になった
少し違った
少し違った
役に立たなかった
役に立たなかった