Support
Shop
エプソンダイレクトサポート
Epson Direct Support
  FAQ番号:25180
Pro4700 : ドライバーの再インストール手順(項目別インストール)

Pro4700のドライバーを単体でインストールする方法(項目別インストール)を説明します。

項目別インストールとは
特定のドライバーの動作が不安定になったときなどに、問題のあるドライバーだけを個別にインストールしなおすことで問題が改善する可能性があります。
たとえば、突然ネットワークに接続できなくなった場合には、ネットワークドライバーの再インストールが有効な場合があります。

Windowsを再インストールした場合は、ドライバーの一括インストールを行います。すべてのドライバーをまとめてインストールできます。

目次

1. ドライバーをアンインストールする

ドライバーを再インストールする前に、あらかじめドライバーをアンインストールします。

ワンポイント

アンインストールが不要なドライバー

次のドライバーはアンインストール不要です。上書きでドライバーを再インストールしてください。

  • チップセットドライバー
  • S3USB設定プログラム※1
  • セキュリティーチップドライバー※1

※1:Windows XPのみ

pagetopこのページの先頭へ

2. ドライバーインストールの準備をする

次の手順で、コンピューターに添付されている「ドライバーCD」から「項目別インストール」画面を表示します。

※画面デザインは異なる場合があります。

1 管理者権限をもつユーザー アカウントでログオンします。

2 起動しているアプリケーションをすべて終了します。

3 コンピューターに添付されている「ドライバーCD」を光ディスクドライブにセットします。

4 「自動再生」画面が表示されるので、[Install.exe の実行]をクリックします。

※「自動再生」画面が表示されない場合は、[スタート]-「コンピューター」-「EPSON_CD」をダブルクリックします。

「自動再生」画面

5 「ユーザーアカウント制御」画面が表示された場合は、[はい]をクリックします。

6 「ドライバー・ソフトウェアのインストール」画面が表示されるので、[項目別インストール]をクリックします。

「ドライバー・ソフトウェアのインストール」画面

pagetopこのページの先頭へ

3. 各ドライバーをインストールする

「項目別インストール」画面で、インストールしたいドライバーを選択してインストールを行います。
※画面デザインは異なる場合があります。

 

チップセットドライバー

1 「項目別インストール」画面-[チップセットドライバー]を選択して[インストール]をクリックします。

「項目別インストール」画面

2 「項目別インストール確認」画面が表示されるので、「チップセットドライバー」が表示されていることを確認して[インストール開始]をクリックします。

3 「インストール確認」画面が表示されるので、[OK]をクリックします。

4 「セットアップ プログラムへようこそ」と表示されるので、[次へ]をクリックします。

セットアップ プログラムへようこそ

5 「使用許諾契約書」と表示されるので、内容を確認し、内容に同意できる場合は[はい]をクリックします。

使用許諾契約書

6 「Readme ファイル情報」と表示されるので、[次へ]をクリックします。

7 「[次へ]をクリックして続行してください。」と表示された場合は、[次へ]をクリックします。

セットアップの進行状況

8 「セットアップ完了」と表示されるので、[完了]をクリックします。

9 「インストールが完了しました。」と表示されるので、[OK]をクリックします。

10 「インストール処理」画面が表示されるので、[PC再起動]をクリックします。

コンピューターが再起動します。

11 コンピューターが起動したら、ドライバーCDを光ディスクドライブから取り出します。

これでチップセットドライバーの再インストールは完了です。

pagetopこのページの先頭へ

Intel Matrix Storage Manager(インテル マトリックス ストレージ マネージャー)

1 「項目別インストール」画面-[Intel Matrix Storage Manager]を選択して[インストール]をクリックします。

「項目別インストール」画面

2 「項目別インストール確認」画面が表示されるので、「Intel Matrix Storage Manager」が表示されていることを確認して[インストール開始]をクリックします。

3 「インストール確認」画面が表示されるので、[OK]をクリックします。

4 「セットアップ プログラムへようこそ」と表示されるので、[次へ]をクリックします。

セットアップ プログラムへようこそ

5 「警告」と表示された場合は[次へ]をクリックします。

6 「使用許諾契約書」と表示されるので、内容を確認し、内容に同意できる場合は[はい]をクリックします。

使用許諾契約書

7 「Readme ファイル情報」と表示されるので、[次へ]をクリックします。

8 「[次へ]をクリックして続行してください。」と表示されたら[次へ]をクリックします。

セットアップの進行状況

9 「セットアップ完了」と表示されるので、[はい、コンピュータを今すぐ再起動します。]を選択して[完了]をクリックします。

コンピューターが再起動します。

セットアップ完了

10 コンピューターが起動したら、ドライバーCDを光ディスクドライブから取り出します。

これでIntel Matrix Storage Managerの再インストールは完了です。

pagetopこのページの先頭へ

サウンドドライバー

1 「項目別インストール」画面-[サウンドドライバー]を選択して[インストール]をクリックします。

「項目別インストール」画面

2 「項目別インストール確認」画面が表示されるので、「サウンドドライバー」が表示されていることを確認して[インストール開始]をクリックします。

3 「インストール確認」画面が表示されるので、[OK]をクリックします。

4 「Realtek High Definition Audio Driver の InstallShield Wizard ヘようこそ」と表示されるので、[次へ]をクリックします。

Realtek High Definition Audio Driver の InstallShield Wizard ヘようこそ

5 「InstallShield Wizard の完了」と表示されるので、[はい、今すぐコンピュータを再起動します。]を選択し、[完了]をクリックします。

コンピューターが再起動します。

InstallShield Wizard の完了

6 コンピューターが起動したら、ドライバーCDを光ディスクドライブから取り出します。

これでサウンドドライバーの再インストールは完了です。

pagetopこのページの先頭へ

ネットワークドライバー

1 「項目別インストール」画面-[ネットワークドライバー]を選択して[インストール]をクリックします。

「項目別インストール」画面

2 「項目別インストール確認」画面が表示されるので、「ネットワークドライバー」と表示されていることを確認して[インストール開始]をクリックします。

3 「インストール確認」画面が表示されるので、[OK]をクリックします。

4「インテル(R) ネットワーク コネクション」画面が表示されるので、[ドライバとソフトウェアのインストール]をクリックします。

「インテル(R) ネットワーク コネクション」画面

5 「インテル(R) ネットワーク コネクション用のInstallShield ウィザードへようこそ」と表示されるので、[次へ]をクリックします。

6 「使用許諾契約」と表示されるので、インテル ソフトウェア使用許諾契約の内容をご確認いただき、同意できる場合は[使用許諾契約の条項に同意します]を選択して[次へ]をクリックします。

使用許諾契約

7 「セットアップ オプション」と表示されるので、以下の項目にチェックを付けて[次へ]をクリックします。

  • ドライバ
  • インテル(R) PROSet for Windows* デバイス マネージャ
  • Advanced Network Services

セットアップ オプション

8 「プログラムをインストールする準備ができました」と表示されるので、[インストール]をクリックします。

9 「InstallShield ウィザードを完了しました」と表示されるので、[完了]をクリックします。

10 「インテル(R) ネットワーク コネクション」画面に戻るので、[終了]をクリックします。

11 「インストールが完了しました。」と表示されるので、[OK]をクリックします。

12 「インストール処理」画面が表示されるので、[PC再起動]をクリックします。

コンピューターが再起動します。

13 コンピューターが起動したら、ドライバーCDを光ディスクドライブから取り出します。

これでネットワークドライバーの再インストールは完了です。

pagetopこのページの先頭へ

eSATAドライバー

1「項目別インストール」画面-[eSATAドライバー]を選択して[インストール]をクリックします。

「項目別インストール」画面

2 「項目別インストール確認」画面が表示されるので、「eSATAドライバー」が表示されていることを確認して[インストール開始]をクリックします。

3 「インストール確認」画面が表示されるので、[OK]をクリックします。

4 「JMicron JMB36X Driver の InstallShield Wizard ヘようこそ」と表示されるので、[次へ]をクリックします。

JMicron JMB36X Driver の InstallShield Wizard ヘようこそ

5 「プログラムのインストール準備完了」と表示されるので、[インストール]をクリックします。

6 「InstallShield Wizard の完了」と表示されるので、[はい、今すぐコンピュータを再起動します。]を選択し、[完了]をクリックします。

コンピューターが再起動します。

InstallShield Wizard の完了

7 コンピューターが起動したら、「ドライバーCD」を光ディスクドライブから取り出します。

これでeSATAドライバーのインストールは完了です。

pagetopこのページの先頭へ

S3USB設定プログラム ※Windows XPのみ

1 「項目別インストール」画面-[S3USB設定プログラム]を選択して[インストール]をクリックします。

「項目別インストール」画面

2 「項目別インストール確認」画面が表示されるので、「S3USB設定プログラム」と表示されていることを確認して[インストール開始]をクリックします。

3「インストール確認」画面が表示されるので、[OK]をクリックします。

4「インストールが完了しました。」と表示されるので、[OK]をクリックします。

5「インストール処理」画面が表示されるので、[PC再起動]をクリックします。

コンピューターが再起動します。

6コンピューターが起動したら、ドライバーCDを光ディスクドライブから取り出します。

これでS3USB設定プログラムの再インストールは完了です。

pagetopこのページの先頭へ

セキュリティーチップドライバー ※Windows XPのみ

1 「項目別インストール」画面-[セキュリティーチップドライバー]を選択して[インストール]をクリックします。

「項目別インストール」画面

2 「項目別インストール確認」画面が表示されるので、「セキュリティーチップドライバー」が表示されていることを確認して[インストール開始]をクリックします。

3「インストール確認」画面が表示されるので、[OK]をクリックします。

4「ドライバの更新処理をおこなっています。」と表示されるので、しばらく待ちます。

ドライバの更新処理をおこなっています。

5「インストールが完了しました。」と表示されるので、[OK]をクリックします。

6「インストール処理」画面が表示されるので、[PC再起動]をクリックします。

コンピューターが再起動します。

7コンピューターが起動したら、ドライバーCDを光ディスクドライブから取り出します。

これでセキュリティーチップドライバーの再インストールは完了です。

pagetopこのページの先頭へ



タワーPC/サーバー
Pro4700
OS
Windows 7
この回答はお役に立ちましたか?

役に立った
役に立った
参考になった
参考になった
少し違った
少し違った
役に立たなかった
役に立たなかった