Support
Shop
エプソンダイレクトサポート
Epson Direct Support
  FAQ番号:24234
106 USBコンパクトキーボード「KU-0626」 : 「Delete」キーを押してもBIOS Setup ユーティリティーが起動しない

106 USBコンパクトキーボード「KU-0626」で「Delete」キーを押してもBIOS Setup ユーティリティーが起動しない場合があります。

発生条件

106 USBコンパクトキーボード「KU-0626」を使用している場合、コンピューターが起動してすぐに「Delete」キーを連打し続ける方法では、BIOS Setupユーティリティーを起動できません。

ワンポイント

キーボードの型番の確認方法

キーボードの型番は、キーボード裏面の「MODEL NO.」の項目で確認できます。

対処方法

106 USBコンパクトキーボードでBIOS Setupユーティリティーを起動する場合は、次の手順で行ってください。

1コンピューターの電源を入れます。

※すでにWindowsが起動している場合は、再起動します。

2コンピューターが起動し、キーボードのNum Lock ランプが点灯したら、すぐに「Delete」キーを「トン、トン、トン」と押します。

※コンピューターが起動してすぐに「Delete」キーを連打し続ける方法では、BIOS Setupユーティリティーを起動できません。
「Delete」キーはNum Lock ランプが点灯してから押してください。

※Windowsが起動してしまった場合は、コンピューターを再起動して手順2をもう一度実行してください。

Num Lock ランプが点灯したら、すぐに「Delete」キーを「トン、トン、トン」と押します

pagetopこのページの先頭へ



タワーPC/サーバー
MR7000E Pro5300 Pro7500
コンパクトPC
AT990E AT995E MR4300E NB50E ST160E
OS
Windows 7
この回答はお役に立ちましたか?

役に立った
役に立った
参考になった
参考になった
少し違った
少し違った
役に立たなかった
役に立たなかった