Support
Shop
エプソンダイレクトサポート
Epson Direct Support
  FAQ番号:23761
JEITAバッテリー動作時間測定法 「Ver.1.0」と「Ver.2.0」の比較

2014年4月1日に、JEITAバッテリー動作時間測定法(以下、JEITA測定法)が、Ver.1.0からVer.2.0へ改訂されました。
ここでは、Ver.1.0とVer.2.0の違いについて説明します。

ワンポイント

JEITA測定法 Ver.2.0の詳細は、下記をご覧ください。

  • JEITAのホームページ
    ※リンク先のサイトは一般社団法人 電子情報技術産業協会(JEITA)が運営しています。ページは予告なく変更される場合があります。

目次

前提条件

測定する際の前提条件です。
JEITA測定法 Ver.1.0、JEITA測定法 Ver.2.0で共通です。

 

測定方法

下記は、JEITA規定の測定方法です。
「測定条件」に示す条件のもと、「測定法 a)」と「測定法 b)」を実施します。

測定法 a)
指定する動画ファイルを読み出しながら連続再生し、バッテリー動作開始からシャットダウンまたは休止状態に移行するまでの時間を測定する。
測定法 b)
デスクトップ画面の表示を行った状態で放置し、バッテリー動作開始からシャットダウンまたは休止状態に移行するまでの時間を測定する。

 

動作時間の算出

下記は、JEITA規定のバッテリー動作時間の算出方法です。
測定法 a)」と「測定法 b)」で得られた動作時間を用いて、バッテリー動作時間を算出します。

{ 測定法 a) で得られた動作時間 + 測定法 b) で得られた動作時間 } ÷2

pagetopこのページの先頭へ

測定条件の比較

測定する際の測定条件です。
ここでは、Ver.1.0とVer.2.0の測定条件の違いを記載します。

測定条件

下記は、JEITA測定法Ver.1.0、JEITA測定法Ver.2.0の測定条件の比較です。

  • 赤字 : JEITA規定
  • 黒字 : JEITA規定をもとに定めた当社の測定条件

項目

測定条件
Ver.2.0 Ver.1.0
音量 最低とする (ミュートでも可)
  • ミュート
画面輝度 150cd/m2以上 (R,G,B最大値時)
  • 150cd/m2以上
  • 画面背景色は白色 (R,G,B最大値)
    ※最大輝度が150cd/m2以下の機種は輝度最大に設定
    ※照度センサー付機種(タブレット等)は、照度センサーをLEDライト等で照らし、輝度を一定にする
測定法 a) 20cd/m2
測定法 b) 最低輝度
  • JEITA規定に同じ
無線LAN アクセスポイントに接続した状態
  • IEEE802.11 b/gで接続する
  • Bluetooth搭載の無線LANを使用する
    (例:Intel 7260ACなど)
    ※Bluetooth非搭載の場合は、上位の無線LANを使用する
規定なし
  • 無線 LAN非搭載
    ※無線 LAN標準搭載の場合、無線LANをオフにする
その他の無線機能
(Bluetooth、3Gなど)
オフでも可
  • ファンクションキー/インスタントキ-等で簡単に機能をオフにできる場合は、オフにする
    ※簡単に機能をオフにできない場合は、オフにしない
規定なし
  • Bluetooth:機能をオフにする
動画再生ソフト インストールされたもの
  • OS標準のWindows Media Player
規定なし
  • OS標準のWindows Media Player
再生画面の表示サイズ フルスクリーン
  • JEITA規定に同じ
320×240ピクセル
  • JEITA規定に同じ
測定の終了 シャットダウンまたは休止状態 (ユーザーが設定可能であればバッテリー切れによる強制終了でも構わない)
  • シャットダウン
バッテリー切れによる強制終了でも構わない
  • 強制終了
バッテリーの充電方法 規定なし
  • 本体にて充電
本体にて充電
  • JEITA規定に同じ
動画ファイルの格納場所 規定なし
  • ハードディスク
ハードディスク
  • JEITA規定に同じ
動画ファイルのコーデック H.264/AVC
  • JEITA規定に同じ
MPEG1
  • JEITA規定に同じ

 

測定時のWindowsの設定

下記は、当社規定の測定時のWindows設定内容です。

項目

Windowsの設定
Ver.2.0 Ver.1.0
OS、ドライバー、ソフト等の
インストール状態
Windows再インストール後の状態で、OSとドライバーのみインストール
(Hotkeyドライバーはインストール)
※セキュリティーソフト等の常駐系ソフトはインストールされていない状態
スクリーンセーバー 「なし」に設定
Windows ファイアウォール 「Windows ファイアウォールを無効にする」に設定
インターネット時刻 インターネット時刻サーバーと同期しない
Windows Update 「更新プログラムを確認しない」に設定
画面背景色 白色(R,G,B最大値)
ディスク デフラグ ツール スケジュールを設定しない
セキュリティー等のポップアップ 表示させない
ディスプレイの電源を切る 「なし」に設定
コンピューターをスリープ状態にする 「なし」に設定
ハードディスクの電源を切る 「なし」に設定
休止状態 「なし」に設定
ディスプレイを暗くする 「なし」に設定
バッテリー切れの操作 「シャットダウン」に設定 「何もしない」に設定
バッテリー低下のレベル 「0%」に設定
バッテリー切れのレベル OS標準の値 「0%」に設定
バッテリー低下の通知 「オフ」に設定
バッテリー低下の操作 「何もしない」に設定
省電力移行バッテリーレベル 「0%」に設定

 

測定時のコンピューターのシステム構成

下記は、当社規定の測定時のコンピューターのシステム構成です。

項目

コンピューターのシステム構成
Ver.2.0 Ver.1.0
コンピューターのシステム構成 販売時の基本構成

pagetopこのページの先頭へ


 
コンパクトPC
PT110E PU100S TD160E
ノートPC/タブレット
JE91 JE3900 JE94 JL1000 JN520 JN521 JN521-2 JN4100 JN4300 JN4300-2 JN7000 JN7500 JT22 JT40 JT50 Na03mini Na04mini Na14S NA501E NA511E NA512E NA513E NA513E-V NA520E NA521E NA521E-2 NA601E NA710E NJ3300 NJ3300E NJ3350E NJ3500E NJ3700E NJ3900E NJ4000E NJ4100E NJ4100E-V NJ4100E-AC NJ4300 NJ4300E NJ4300E-AC NJ4400E NJ4400E-2 NJ5500E NJ5700E NJ5900E NJ5950E NJ5970E NJ6000E NJ6100E NJ7000E NJ7500E NL1000E NY10S NY40S NY40S-B NY2000 NY2100S NY2200S NY2300S NY2400S NY2400S-Y NY2400S-Z NY2500S-Y NY2500S-Z NY3000 NY3200S NY3300S TB01S TB01S-B TB20S-B TN10E TN20E TN21E TN22 TN30E TN40 JN711 NA711E JT40-2 JL2000 JT70 JT51
OS
Windows 10 Windows 11 Windows 7 Windows 8.1
この回答はお役に立ちましたか?

役に立った
役に立った
参考になった
参考になった
少し違った
少し違った
役に立たなかった
役に立たなかった