Support
Shop
エプソンダイレクトサポート
Epson Direct Support
  FAQ番号:18740
PCのリフレッシュ方法(Windows 8.1)

このコンテンツはWindows 8.1がインストールされているコンピューターで、PCをリフレッシュする手順を説明しています。
「PCのリフレッシュ」を行うと、個人用のファイルや設定を残したままWindowsを再インストールできます。
次のような場合、PCをリフレッシュしてWindowsを再インストールします。

  • Windowsの動作が不安定になったとき
  • Windowsが正常に起動しないとき

PCをリフレッシュしても問題が改善しない場合は下記コンテンツをご覧ください。

・ すべてを削除してWindowsを再インストールする場合
・ リカバリーDVDからWindowsを再インストールする場合

● PCをリフレッシュする前にご確認ください

PCのリフレッシュ後に残るデータや設定、削除されるデータや設定は次のとおりです。
重要なデータはあらかじめバックアップを行っておいてください

PCのリフレッシュ実行後に残るデータPCのリフレッシュ実行後に削除されるデータ
・ 購入時にインストールされていたドライバー、アプリ
・ 購入後にWindows ストアからインストールしたアプリ
・ 個人用ファイル(写真、音楽、ビデオなど)
・ 個人用設定
・ Windows Updateでダウンロードした更新プログラム
・ 購入後にインストールしたWindows アプリ※1
・ Windows アプリにて作成したデータ(受信したメールデータも含む)※2

※1 Windows アプリとは、メディアやWebからダウンロードしてインストールしたデスクトップ上で動作するアプリのことです。
※2 Windows アプリにて作成したデータのうち、ライブラリに保存されたものは削除されません。

 

注意

PCのリフレッシュを実行するための条件

PCのリフレッシュを実行するには、以下の条件を満たしている必要があります。

  • Windows 8.1モデル出荷状態であること
  • リカバリーDVDを使用してWindowsを再インストールしていないこと

Windows 8.1ダウングレードモデルの場合

Windows 8.1ダウングレードモデルの場合、HDD内にWindows 8.1のリカバリーイメージが保存されていません。
このため、HDD内のリカバリーイメージを使用してPCのリフレッシュができません。
PCのリフレッシュを実行する時は、リカバリーDVDの挿入が必要です。
※ドライバーやWindows アプリは削除されるため、PCのリフレッシュ後に再インストールが必要です。リカバリーDVDを使用してのリフレッシュでは、HDD内のリカバリーイメージを使用した場合と、復元できるデータが異なります。

重要事項

  • 当社製以外のUEFIへのアップデートは絶対にしないでください。当社製以外のUEFIにアップデートすると、再インストールができなくなります。
  • 再インストール方法に関する、最新情報を記載した紙類が添付されている場合があります。梱包品を確認して、紙類が添付されている場合は、その手順に従って作業をすすめてください。
  • このコンテンツの手順は、購入時のシステム構成を前提にしています。再インストールはUEFIの設定とシステム構成を購入時の状態に戻して行うことをおすすめします。
  • 再インストールは、管理者アカウントでログオンして行ってください。
  • ノートPCまたはタブレットPCをお使いの場合は、必ずACアダプターを接続した状態で行ってください。

PCをリフレッシュする方法

Windowsが起動できる場合は、設定メニューでPCをリフレッシュしてください。

1 チャームの[設定]-[PC設定の変更]をクリックします。

チャームの[設定]-[PC設定の変更]

2 「PC設定」と表示されるので、「保守と管理」を選択します。

PC設定

3 「保守と管理」と表示されるので、「回復」を選択し、画面右側に表示される「PC をリフレッシュする」-[開始する]をクリックします。

保守と管理

4「PCのリフレッシュ」と表示されたら、[次へ]をクリックします。

PCのリフレッシュ

5「再インストールする必要があるアプリ」-「PC をリフレッシュした後でこれらのアプリをインストールし直すには、ディスクまたはファイルが必要です。」と表示された場合は、表示されているアプリを確認し、[次へ]をクリックします。

表示されない場合は次の手順へ進みます。

再インストールする必要があるアプリ

6 「メディアを入れてください」と表示された場合は、リカバリーDVDを光ディスクドライブ(DVDメディアが読み込めるドライブ)にセットします。

表示されない場合は次の手順へ進みます。

注意

Windows 8.1ダウングレードモデルの場合、または、何らかの理由でHDD内のリカバリーイメージが正常に動作しない場合に表示されます。
リカバリーDVDを使用してのリフレッシュでは、HDD内のリカバリーイメージを使用した場合と復元できるデータが異なり、ドライバーやWindows アプリは削除されるため、PCのリフレッシュ後にそれらの再インストールが必要です。

7「PC をリフレッシュする準備ができました」と表示されたら、[リフレッシュ]をクリックします。

  • リフレッシュには約20分かかります。
  • リフレッシュ中はキーボードやマウス、タッチパッドを操作しないでください。
  • リフレッシュが終了すると、スタート画面が表示されます。
  • 必要に応じて、削除されたWindows アプリをインストールしてください。

PC をリフレッシュする準備ができました

ワンポイント

PCのリフレッシュでバックアップされるデータについて

PCのリフレッシュを実施すると、削除されたデータの一部は「C:\Windows.old」フォルダーにバックアップされます。
「C:\Windows.old」フォルダーにバックアップされたデータは、再インストール完了後にデータを開いたり、手動で元の場所に移動したりすることが可能です。
※「C:\Windows.old」フォルダーのデータは、一定期間経過すると、タスクスケジューラーにより自動的に削除されます。

pagetopこのページの先頭へ



タワーPC/サーバー
MR7200-M MR7200E-L MR7300-M MR7300E-L Pro5500-H Pro5500-M Pro5600-H Pro5600-M Pro8000-H Pro8000-M Pro8100-H Pro8100-M
コンパクトPC
AT992E AT993E AY330S MR4400E MR4500E MR4600E MR4700E PT110E ST10E ST11E ST20E ST170E ST180E SY01
ノートPC/タブレット
NA511E NJ3900E NJ4000E NJ5900E NJ5950E NJ5970E NY40S-B NY2400S NY2400S-Y NY2400S-Z TB01S-B TB20S-B TN10E TN20E TN30E
OS
Windows 8.1
この回答はお役に立ちましたか?

役に立った
役に立った
参考になった
参考になった
少し違った
少し違った
役に立たなかった
役に立たなかった