Support
Shop
エプソンダイレクトサポート
Epson Direct Support
  FAQ番号:10896
ウィンドウの内容を確認しながら切り替える : Windowsフリップ3D(Windows Vista / Windows 7)

「Windowsフリップ3D」を使うと、ウィンドウが3D表示されるため、内容を一目で確認でき、ウィンドウの切り替えを簡単に行うことができます。

※Windowsフリップ3Dは、画面表示がWindows Aeroでないと使うことができません。

※この機能は、Windows Vista Home Basic / Windows 7 Starterでは実行することはできません。

操作方法

1デスクトップに複数のフォルダーやファイルが開いています。

デスクトップ上のウィンドウ

2Windowsキー を押しながら Tabキー を押します。

Windowsフリップ3Dが開きます。

Windowsフリップ3D

ワンポイント

Windowsフリップ3Dを開く方法(Windows Vistaの場合)

Windowsフリップ3Dは、タスクバーの左端にある Windowsフリップ3Dアイコン をクリックして開くこともできます。
Windowsフリップ3Dアイコン をクリックして開くと、Windowsフリップ3Dは開いたままになります。

3Windowsキー を押した状態で Tabキー を押すと、押すたびにウィンドウの順番が切り替わります。

Windowsキー を押した状態でマウスホイールを回転してウィンドウの順番を切り替えることもできます。

4キーを離すと最前面のウィンドウがデスクトップに表示されます。

Windowsキー を押した状態で、重なっているウィンドウのいずれかをクリックすると、そのウィンドウがデスクトップに表示されます。

pagetopこのページの先頭へ

Windowsフリップ3Dを開いたままにしておく

1CtrlキーWindowsキーTabキー を押します。

Windowsフリップ3Dが開き、キーを離しても開いたままになります。

2Tabキー を押します。

ウィンドウが順番に切り替わります。

3Escキー を押すと、Windowsフリップ3Dが閉じます。

pagetopこのページの先頭へ



タワーPC/サーバー
MR6700 MR6700E MR6900 MR6900E MR7000E MR7200-M MR7200E-L MR7300-M MR7300E-L MT9000 Pro4700 Pro5000 Pro5300 Pro5500-H Pro5500-M Pro5600-H Pro5600-M Pro7000 Pro7500 Pro8000-H Pro8000-M Pro8100-H Pro8100-M TY5000S TY5100S
コンパクトPC
AT971 AT971E AT980E AT990E AT991E AT992E AT995E AY301-V_AY301 AY311S AY320S AY321S AY330S MR4000 MR4100 MR4300E MR4400E MR4500E NB50E NB51E NP12-V_NP12 NP15 NP25S NP30S PT100E PT110E PU100S ST10E ST11E ST125E ST150E ST160E ST170E TY1100S
ノートPC/タブレット
Na03mini Na04mini Na14S NA501E NA511E NA512E NA601E NJ3300 NJ3300E NJ3350E NJ3500E NJ3700E NJ3900E NJ5500E NJ5700E NJ5900E NJ5950E NJ5970E NY40S NY40S-B NY2000 NY2100S NY2200S NY2300S NY2400S NY2400S-Z NY3000 NY3200S NY3300S
OS
Windows 7
この回答はお役に立ちましたか?

役に立った
役に立った
参考になった
参考になった
少し違った
少し違った
役に立たなかった
役に立たなかった