Support
Shop
エプソンダイレクトサポート
Epson Direct Support
  FAQ番号:10887
キーボードからアプリケーションを起動する(Windows Vista / Windows 7 / Windows 8)

アプリを起動するときは、スタートメニューやスタート画面、クイック起動バーを利用する方法などがあります。
アプリにショートカットキーを割り当てておけば、キーボードからショートカットキーを押すだけで簡単に起動させることができます。
※Windows 8の場合、ショートカットキーを設定できるのはデスクトップ画面で動作するWindowsアプリのみです。

設定方法

※画面デザインは異なる場合があります。

Windows 7の場合

1[スタート]ボタン -[すべてのプログラム]からショートカットキーを設定するアプリケーションソフトを右クリックし、メニューから[プロパティ]を選択します。

※アプリケーションソフトのショートカット・アイコンやスタートメニューに登録されたアプリケーションソフトを右クリックして[プロパティ]を選択することもできます。

(例:Windowsメール)
[プロパティ]を選択する

2「(アプリケーションソフト名)のプロパティ」画面の「ショートカット」タブで、「ショートカットキー」の入力ボックスをクリックします。

「ショートカットキー」の入力ボックスをクリックする

3ここで設定するショートカットキーを押します(例:Ctrlキー + F1キー )。

「ショートカットキー」の入力ボックスにショートカットキーが反映されます。

ショートカットキーの設定

 

注意

設定するショートカットキー

既にWindowsのデスクトップ操作に登録されている組み合わせは避けてください。

4[OK]をクリックします。

5設定したショートカットキー( Ctrlキー + F1キー )を押します。

アプリケーションソフト(Windowsメール)が起動します。

ワンポイント

ショートカットキーを解除する

設定したショートカットキーを解除するには、手順3でDeleteキー を押してください。

 

Windows 8の場合

1以下のいずれかの操作を行います。

<スタート画面に設定したいアプリのタイルがある場合>

1-1スタート画面でショートカットキーを設定するアプリを右クリックし、アプリバーの[ファイルの場所を開く]をクリックします。

タッチ操作の場合、タイルを長押し(指で押したままにする)して上方向または下方向にスワイプし、右上にチェックが付いた状態で指を離し[ファイルの場所を開く]を選択します。

スタート画面

 

<スタート画面に設定したいアプリのタイルがない場合>

1-1スタート画面で右クリックし[すべてのアプリ]すべてのアプリをクリックして表示します。

タッチ操作の場合、スタート画面で画面下端または上端からスワイプし、[すべてのアプリ]すべてのアプリを選択します。

1-2アプリ一覧からショートカットキーを設定するアプリを右クリックして[ファイルの場所を開く]をクリックします。

タッチ操作の場合、タイルを長押し(指で押したままにする)して上方向または下方向にスワイプし、右上にチェックが付いた状態で指を離し[ファイルの場所を開く]を選択します。

アプリ一覧

2表示された画面で、設定したいアプリを右クリック(タッチ操作の場合は長押し)し、[プロパティ]を選択します。

(例:メモ帳)
設定したいアプリを右クリックし、[プロパティ]を選択

3「(アプリケーションソフト名)のプロパティ」画面の「ショートカット」タブで、「ショートカットキー」の入力ボックスをクリックします。

「ショートカットキー」の入力ボックスをクリックする

4ここで設定するショートカットキーを押します(例:Ctrlキー + F1キー )。

「ショートカットキー」の入力ボックスにショートカットキーが反映されます。

ショートカットキーの設定

 

注意

設定するショートカットキー

既にWindowsのデスクトップ操作に登録されている組み合わせは避けてください。

5[OK]をクリックします。

6設定したショートカットキー( Ctrlキー + F1キー )を押します。

アプリケーションソフト(メモ帳)が起動します。

ワンポイント

ショートカットキーを解除する

設定したショートカットキーを解除するには、手順3でDeleteキー を押してください。

pagetopこのページの先頭へ



タワーPC/サーバー
MR6700 MR6700E MR6900 MR6900E MR7000E MR7200-M MR7200E-L MR7300-M MR7300E-L MT9000 Pro4700 Pro5000 Pro5300 Pro5500-H Pro5500-M Pro5600-H Pro5600-M Pro7000 Pro7500 Pro8000-H Pro8000-M Pro8100-H Pro8100-M TY5000S TY5100S
コンパクトPC
AT971 AT971E AT980E AT990E AT991E AT992E AT995E AY301-V_AY301 AY311S AY320S AY321S AY330S MR4000 MR4100 MR4300E MR4400E MR4500E NB50E NB51E NP12-V_NP12 NP15 NP25S NP30S NP31S PT100E PT110E PU100S ST10E ST11E ST125E ST150E ST160E ST170E SY01 TY1100S
ノートPC/タブレット
Na03mini Na04mini Na14S NA501E NA511E NA512E NA601E NJ3300 NJ3300E NJ3350E NJ3500E NJ3700E NJ3900E NJ5500E NJ5700E NJ5900E NJ5950E NJ5970E NY10S NY40S NY40S-B NY2000 NY2100S NY2200S NY2300S NY2400S NY2400S-Y NY2400S-Z NY3000 NY3200S NY3300S TB01S TB01S-B TB20S-B TN10E
OS
Windows 7 Windows 8.1
この回答はお役に立ちましたか?

役に立った
役に立った
参考になった
参考になった
少し違った
少し違った
役に立たなかった
役に立たなかった