Support
Shop
エプソンダイレクトサポート
Epson Direct Support
  FAQ番号:10814
捨ててもよいファイル/捨ててはいけないファイルを見分ける

コンピューターを使っていくうちに自然とファイルの数は増えていきます。ファイルの数が多くなるとハードディスクドライブ(HDD)の空きも減ってくるため、コンピューターの動作に影響が出てきます。コンピューターを快適に動かすためにも、不要なファイルは削除してHDDの空きを確保する必要があります。
その際、システム関連のファイルを削除してしまうと、Windowsやアプリケーションソフトの動作に影響が出ることがありますのでご注意ください。

捨ててもよいファイル

「ドキュメント」や「ピクチャ」に保存するような、アプリケーションソフトで作成したファイルを削除してもコンピューターの動作に影響は出ません。

捨ててもよいファイル

捨ててはいけないファイル

Windowsがインストールされている「Windows」フォルダーと、アプリケーションソフトがインストールされている「Program Files」フォルダーには、それぞれWindowsとアプリケーションソフトを動作させるとても重要なファイルが含まれています。
間違って捨ててしまうと、アプリケーションソフトやWindowsが起動しなくなることもあります。この2つのフォルダーの中にあるファイルは触らないでおきましょう。

※画面デザインは異なる場合があります。

捨ててはいけないファイル

ワンポイント

ごみ箱を空にする

ファイルをごみ箱に捨てただけではファイルは削除されません。
ごみ箱を右クリックして、メニューから[ごみ箱を空にする]を選択してはじめてファイルが削除されます。

pagetopこのページの先頭へ



タワーPC/サーバー
MR6700 MR6700E MR6900 MR6900E MR7000E MR7200-M MR7200E-L MR7300-M MR7300E-L MT9000 Pro4700 Pro5000 Pro5300 Pro5500-H Pro5500-M Pro5600-H Pro5600-M Pro7000 Pro7500 Pro8000-H Pro8000-M Pro8100-H Pro8100-M TY5000S TY5100S
コンパクトPC
AT971 AT971E AT980E AT990E AT991E AT992E AT995E AY301-V_AY301 AY311S AY320S AY321S AY330S MR4000 MR4100 MR4300E MR4400E MR4500E NB50E NB51E NP12-V_NP12 NP15 NP25S NP30S NP31S PT100E PT110E PU100S ST10E ST11E ST125E ST150E ST160E ST170E SY01 TY1100S
ノートPC/タブレット
Na03mini Na04mini Na14S NA501E NA511E NA512E NA601E NJ3300 NJ3300E NJ3350E NJ3500E NJ3700E NJ3900E NJ5500E NJ5700E NJ5900E NJ5950E NJ5970E NY10S NY40S NY40S-B NY2000 NY2100S NY2200S NY2300S NY2400S NY2400S-Y NY2400S-Z NY3000 NY3200S NY3300S TB01S TB01S-B TB20S-B TN10E
OS
Windows 7 Windows 8.1
この回答はお役に立ちましたか?

役に立った
役に立った
参考になった
参考になった
少し違った
少し違った
役に立たなかった
役に立たなかった